入居相談専用の窓口につながります(9:00〜18:00)。面会、求人などのご質問・ご要望にはお答えできません。

資料請求する(無料)

0120-769-241 携帯電話・PHSも利用可能

(受付時間 9:00~18:00)
※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

【外観】

「アズハイム千葉幕張」は各線幕張駅から徒歩圏内でアクセス可能!近隣にアウトレットモールや複数商業施設がございます。

各線幕張駅から徒歩圏内。「アズハイム千葉幕張」が誕生しました。

  • 入居 60万円 ~690万円
  • 月額 16.64万円 ~28.14万円
  • 自立不可
  • 要介護
  • 認知症相談可
  • 手厚い人員体制
  • 駅近

施設の特長(アズハイム千葉幕張)

「アズハイム千葉幕張」は各線幕張駅から徒歩圏内。近隣にアウトレットモールや複数商業施設がございます。

運営は、シニア事業とともに不動産コンサルティングを展開するアズパートナーズ。介護と住まいづくりのプロが、豊かな毎日を実現します。

◆医療依存度の高い方にも対応
協力医療機関との連携を充実させ、医療依存度の高い方も安心してご入居いただけます。
ご希望に応じてターミナルケアも対応させていただきます。

◆パーソン・センタード・ケア
認知症の方にも対応させていただきます。基準を上回る手厚い人員体制で、ご入居者様をサポート致します。

◆理学療法士等の指導による個別リハビリサービス
ご入居者様が快適で健康的な毎日をお過ごしいただけるよう、サポートいたします。

運営方針

~「ご入居者に近い、現場に近い存在」であることを大切に~

◇ポイント1
とにかく大切にしているのは、「話す」「接する」…ご入居者やスタッフとのコミュニケーション。
◇ポイント2
「いつまでも自分らしい生活」が送れるよう支援することです。
◇ポイント3
地域とも「接する」取り組みを、積極的に強化していきます!

料金プラン・入居条件(アズハイム千葉幕張)

料金プラン一覧(3件)

プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用

プランA

個室  21.0021.95
60万円 28.14万円 詳しくはこちら

プランB

個室  21.0021.95
360万円 22.14万円 詳しくはこちら

プランC

個室  21.0021.95
690万円 16.64万円 詳しくはこちら

[個室]プランA

入居時費用[解説]入居時費用について 60万円 月額費用[解説]月額について 28.14万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 21.00~ 21.95m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 600,000
入居金 [解説]入居金について 0円
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 600,000円(非課税) ご契約時に敷金60万円(一人部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
※支払い債務がある場合は敷金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。
返還制度 なし

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 281,400
賃料 [解説]賃料について 125,000円(非課税) 家賃相当額として。
管理費 [解説]管理費について 70,000円(非課税) 建物の維持管理修繕にかかる費用、及び間接部門スタッフの人件費となります。
食費 [解説]食費について 64,800円(税込) ※お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:24,000円+(朝食:300円+昼食:400円+夕食:500円)×30日。
よって、31日の月の場合は、1,200円(税抜)が加算され、28日の月の場合は、2,400円(税抜)減算されます。
・喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
・厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水光熱費として

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税抜)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,000円
・リネン交換(週2回以上):1回 500円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,000円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,000円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,000円 ※
・ケアプラン以外での施設外付添介助:30分 1,000円 ※
※ 30分以内1,000円、以降30分毎に1,000円追加
■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費、薬剤費、定期健康診断、介護用品(おむつ費用など)、レクリエーション参加費、理美容費、新聞購入費(希望された場合)、通信費(居室に電話を取り付けた場合) 等
■ご入居後、自立へと認定が変更された場合「生活サポート費」月額70,000円(税抜)が別途必要となります。
■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律30,000円(税抜)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

[個室]プランB

入居時費用[解説]入居時費用について 360万円 月額費用[解説]月額について 22.14万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 21.00~ 21.95m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 3,600,000
入居金 [解説]入居金について 3,600,000円(非課税)
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考 ■入居一時金について
・家賃相当額の一部または全額の前払金として受領します。
・入居一時金は、入居時に30%を償却し、残りの70%を5年(60ヶ月)で均等に償却します。よって5年(60ヶ月)以内に退去される場合は、返還金が発生します。
・償却終了後、返還金はなくなりますが、一時金の追加はございません。
・ご契約時より3ヶ月以内に退去となった場合は、理由に関わらず、滞在に要した費用を除いて返還させていただきます。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 221,400
賃料 [解説]賃料について 65,000円(非課税) 家賃相当額として。
管理費 [解説]管理費について 70,000円(非課税) 建物の維持管理修繕にかかる費用、及び間接部門スタッフの人件費となります。
食費 [解説]食費について 64,800円(税込) ※お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:24,000円+(朝食:300円+昼食:400円+夕食:500円)×30日。
よって、31日の月の場合は、1,200円(税抜)が加算され、28日の月の場合は、2,400円(税抜)減算されます。
・喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
・厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水光熱費として

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税抜)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,000円
・リネン交換(週2回以上):1回 500円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,000円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,000円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,000円 ※
・ケアプラン以外での施設外付添介助:30分 1,000円 ※
※ 30分以内1,000円、以降30分毎に1,000円追加
■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費、薬剤費、定期健康診断、介護用品(おむつ費用など)、レクリエーション参加費、理美容費、新聞購入費(希望された場合)、通信費(居室に電話を取り付けた場合) 等
■ご入居後、自立へと認定が変更された場合「生活サポート費」月額70,000円(税抜)が別途必要となります。
■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律30,000円(税抜)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

[個室]プランC

入居時費用[解説]入居時費用について 690万円 月額費用[解説]月額について 16.64万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 21.00~ 21.95m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 6,900,000
入居金 [解説]入居金について 6,900,000円(非課税)
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考 ■入居一時金について
・家賃相当額の一部または全額の前払金として受領します。
・入居一時金は、入居時に30%を償却し、残りの70%を5年(60ヶ月)で均等に償却します。よって5年(60ヶ月)以内に退去される場合は、返還金が発生します。
・償却終了後、返還金はなくなりますが、一時金の追加はございません。
・ご契約時より3ヶ月以内に退去となった場合は、理由に関わらず、滞在に要した費用を除いて返還させていただきます。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 166,400
賃料 [解説]賃料について 10,000円(非課税) 家賃相当額として。
管理費 [解説]管理費について 70,000円(非課税) 建物の維持管理修繕にかかる費用、及び間接部門スタッフの人件費となります。
食費 [解説]食費について 64,800円(税込) ※お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:24,000円+(朝食:300円+昼食:400円+夕食:500円)×30日。
よって、31日の月の場合は、1,200円(税抜)が加算され、28日の月の場合は、2,400円(税抜)減算されます。
・喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
・厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水光熱費として

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税抜)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,000円
・リネン交換(週2回以上):1回 500円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,000円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,000円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,000円 ※
・ケアプラン以外での施設外付添介助:30分 1,000円 ※
※ 30分以内1,000円、以降30分毎に1,000円追加
■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費、薬剤費、定期健康診断、介護用品(おむつ費用など)、レクリエーション参加費、理美容費、新聞購入費(希望された場合)、通信費(居室に電話を取り付けた場合) 等
■ご入居後、自立へと認定が変更された場合「生活サポート費」月額70,000円(税抜)が別途必要となります。
■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律30,000円(税抜)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

入居条件

年齢[解説]年齢(入居条件)について 65歳以上
要介護度[解説]要介護度(入居条件)について 要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5
認知症[解説]認知症(入居条件)について 受け入れ可
身元保証人[解説]身元保証人(入居条件)について

身元引受人を1名定め、契約上の債務について入居者と連帯して履行の責を負う。入居契約が終了した場合、身柄を引き取ることとなる。介護サービス提供にあたっての相談、緊急時の連絡等に協力して頂きます。

身元引受人[解説]身元引受人(入居条件)について
生活保護[解説]生活保護(入居条件)について
お住まいの地域[解説]お住まいの地域(入居条件)について
その他条件[解説]その他条件(入居条件)について 原則として65歳以上で要介護の方。医療機関で常時高度医療を受ける必要がない方、感染症でない方。自傷他害の恐れが無く、他入居者と円滑な共同生活が可能な方。

介護・医療体制(アズハイム千葉幕張)

医療面の受け入れ体制[解説]医療面の受け入れ体制について ○:受け入れ可 ×:不可 △:要相談
インシュリン投与
ストーマ・人工肛門
たん吸引
ペースメーカー
胃ろう
気管切開
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
在宅酸素
中心静脈栄養(IVH)
人工透析
尿バルーン
鼻腔経管
褥瘡(とこずれ)
感染症面の受け入れ体制[解説]感染症面の受け入れ体制について ○:受け入れ可 ×:不可 △:要相談
HIV
MRSA(ブドウ球菌感染症)
肝炎
結核
梅毒
疥癬(かいせん)

介護・医療体制 [解説]介護・医療体制について

医療サービス[解説]医療サービスについて ■ホームには看護スタッフがおり、協力医療機関の医師等の指示に従い、お客様の日常の健康管理を行います。
また、定期的にホームに訪問診断にくる医師と、高度医療が必要になった場合、入院・治療ができる病院と協力体制を結んでいます。詳細は、見学時等にご相談ください。
介護サービス[解説]介護サービスについて ■「アズハイム」では、ケアスタッフが24時間常駐します。
起床時や就寝時のお手伝い・入浴・食事・排泄など、お一人お一人に合わせたサポートを行っています。掃除・洗濯といった生活のお手伝いもさせていただきます。夜間も定期的な巡回を行い、ご入居者様のご様子をうかがったり、おむつ交換などの対応をしています。各居室にはナースコールを設置。日中・夜間に関係なく対応します。看護スタッフは365日、日中常駐。(人員体制はホームにより異なります。)
看取り実績[解説]看取り実績について

職員体制

介護に関わる職員体制(入居者:介護スタッフ)[解説]介護に関わる職員体制(職員体制)について 入居者2.5人:スタッフ1人以上
介護の手厚さ
3人:1人未満
3人:1人以上
2.5人:1人以上
2人:1人以上
1.5人:1人以上
介護職員数[解説]介護職員数(職員体制)について
夜間の最少職員数[解説]夜間の最少職員数(職員体制)について

スタッフ情報

  • ホーム長 藤野

    • 性別
      男性

    アズハイム千葉幕張の藤野 です。他社でもホーム長を経験しアズハイムに入社しました。私達は御入居者様がどのようなご状態でも「いつまでも自分らしい生活」がおくれるように支援しております。 当ホームは看護師が24時間常駐しているホームですので入院中の病院から退院されても直ぐに御入居いただけます。 また要介護1の方でも安心してお過ごしになれる環境が整っておりますのでお近くに来られた際は気軽に立ち寄っていただければ幸いです。

交通アクセス(アズハイム千葉幕張)

住所
最寄り駅
その他交通
来訪者用駐車場

施設概要(アズハイム千葉幕張)

施設概要

施設名称 アズハイム千葉幕張 (あずはいむ ちばまくはり)
開設年月日[解説]開設年月日について 2014年07月01日
定員(居室総数)[解説]定員(居室総数)について 61人  (61室)
居室面積[解説]居室面積について 21.00 ~ 21.95 m²
居住契約の権利形態[解説]居住契約の権利形態について 利用権方式
建物構造[解説]建物構造について
建築年月日[解説]建築年月日について
建物階数[解説]建物階数について 地上 3階建て
敷地面積[解説]敷地面積について 1,979.52 m²
延床面積[解説]延床面積について 2,451.49 m²
土地の権利形態[解説]土地の権利形態について 非所有
建物の権利形態[解説]建物の権利形態について 非所有
居室設備 [解説]居室設備について
共用施設情報(設備・施設) [解説]共用施設情報(設備・施設)について エレベーター、一般浴室、個人用浴室、健康管理・相談室、共用トイレ、リビング・ダイニング兼機能訓練コーナー、厨房室、リネン室、機械浴室、玄関ホール、車椅子用トイレ
介護保険事業所番号[解説]介護保険事業所番号について

運営会社

名称 株式会社アズパートナーズ
所在地 東京都千代田区有楽町2-2-1 ラクチョウビル8F
アズハイム千葉幕張 [介護付き有料老人ホーム]

専門相談員に入居相談・見学予約(受付時間 9:00〜18:00)

通話無料

0120-769-241

※通話無料(携帯・PHS可)

入居相談専用の窓口につながります。
面会、求人などのご質問・ご要望にはお答えできません。

(受付時間 9:00~18:00)
※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

比較検討リストに追加しました

閉じる