入居相談専用の窓口につながります。面会、求人などのご質問・ご要望にはお答えできません。

無料

0120-410-657 携帯電話・PHSも利用可能

(受付時間 9:00~18:00)
※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

鴨川から三条通を東に向かい、蹴上を経て、東山の裾に連なる一段の高台へ。ヒルデモア東山は市街地にありながら眺めも良く、その昔貴人たちがこの一帯に居を構えたことに、なるほどと思わせる雰囲気に包まれています。

自然、景観、時の経過など、全てが調和する安らぎのある暮らし

  • 入居 108.6万円 ~1.06億円
  • 月額 34.63万円 ~163.04万円
  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症相談可
  • 24時間ナース
  • 手厚い人員体制
  • 2人部屋有り

施設の特長(ヒルデモア東山)

帝国ホテルの設計で有名なアメリカの建築家、フランク・ロイド・ライトの思想を継承した建物は、木製のスクリーンや和紙入りガラスなど取り入れることで、自然と暮らしの一体感を感じさせ、介護に対応できる機能性と快適性を調和させた空間となっています。

▼ターミナルケア
「最期は病院ではなく住み慣れた場所で過ごしたい」。ヒルデモアでは、そのようなご入居者の想いに最大限応えたいと考えています。ご本人とご家族にとって、最期の時間がかけがえのないものになるよう、さまざまな専門職が一丸となってサポートいたします。

▼アクティビティ
私たちはアクティビティの本質を「心が動くこと」と捉えています。たとえお体が不自由でも、普通の暮らしで巡り合う喜び、驚きを感じていただきたい。そのような想いを込めて、笑顔や生きがいが増えるようなアクティビティを日々模索しています。

料金プラン・入居条件(ヒルデモア東山)

料金プラン一覧(8件)

プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用

【増税対応済】前払金方式 65~70歳 プラン ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
3,750万円~1.06億円 34.63万円~60.74万円 詳しくはこちら

【増税対応済】前払金方式 71~75歳 プラン ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
3,340万円~9,470万円 34.63万円~60.74万円 詳しくはこちら

【増税対応済】前払金方式 76~80歳 プラン ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
2,970万円~8,410万円 34.63万円~60.74万円 詳しくはこちら

【増税対応済】前払金方式 81~85歳 プラン ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
2,560万円~7,240万円 34.63万円~60.74万円 詳しくはこちら

【増税対応済】前払金方式 86~90歳 プラン ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
2,230万円~6,310万円 34.63万円~60.74万円 詳しくはこちら

【増税対応済】前払金方式 91歳以上 プラン ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
1,770万円~5,020万円 34.63万円~60.74万円 詳しくはこちら

【増税対応済】月払い方式(お一人入居) ※2019/10/01 時点

個室  27.0982.73
108.6万円~306.9万円 70.83万円~136.93万円 詳しくはこちら

【増税対応済】月払い方式(お二人入居) ※2019/10/01 時点

二人部屋  36.7382.73
163.5万円~306.9万円 115.24万円~163.04万円 詳しくはこちら

[個室]【増税対応済】前払金方式 65~70歳 プラン ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 3,750万円~ 1.06億円 月額費用[解説]月額費用について 34.63万円~ 60.74万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】 (28.37~28.64平米)
【Bタイプ】 (30.80~31.46平米)
【Cタイプ】 (27.09平米)
【Dタイプ】 (36.73平米)
【Eタイプ】 (46.50~47.65平米)
【Fタイプ】 (42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】 (30.74~30.97平米)
【Iタイプ】 (70.51平米)
【Jタイプ】 (44.28平米)

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 37,500,000円~ 106,300,000
入居金 [解説]入居金について 37,500,000円 ~ 106,300,000円(非課税) 居室および共用施設の家賃の前払い金です。

※入居時のご年齢、お部屋のタイプにより料金が異なります。
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

【Aタイプ】 3,750万円
【Bタイプ】 4,800万円
【Cタイプ】 4,290万円
【Dタイプ】 5,660万円
【Eタイプ】 7,030万円
【Fタイプ】 6,220万円
【G1タイプ】10,480万円
【G2タイプ】10,630万円
【Hタイプ】 4,990万円
【Iタイプ】 9,980万円
【Jタイプ】 7,020万円
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 9年1ヶ月 (109ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について 償却期間内に契約が終了した場合は、下記計算式により算出した金額を返還いたします。
お二人入居の場合は、お二人とも退去されたときに返還いたします。
【返還金=月額家賃相当額×償却期間-入居期間中の家賃相当額(注)】

※ただし、契約が3ヶ月以内に終了した場合は、下記の計算式により算出した金額を返還いたします。この場合、入居時償却はありません。
【返還金=前払金-入居期間中の家賃相当額(注)】
(注)入居期間中の家賃相当額=(1)~(3)の計算式により算出した金額の合計
(1)(月額家賃相当額÷30)×入居日の属する月における入居日(当日を含む)から末日までの日数
(2)(月額家賃相当額÷30)×契約終了日の属する月における1日から契約終了日(当日を含む)までの日数
(3)月額家賃相当額×上記(1)(2)を除いた入居期間中の経過月数
備考 ■初期償却
※償却期間(9年1ヵ月)よりも長くご入居された場合の家賃相当額として、以下の金額を入居時に償却いたします。

【Aタイプ】 1,123.1万円
【Bタイプ】 1,442.8万円
【Cタイプ】 1,292.5万円
【Dタイプ】 1,703.3万円
【Eタイプ】 2,114.1万円
【Fタイプ】 1,870.9万円
【G1タイプ】3,155.2万円
【G2タイプ】3,196.2万円
【Hタイプ】 1,502万円
【Iタイプ】 3,004万円
【Jタイプ】 2,115万円

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 346,308円 ~ 607,366
家賃
管理費 [解説]管理費について 170,500円 ~ 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
【お一人入居の場合】170,500円(月額合計346,308円)
【お二人入居の場合】255,750円(月額合計607,366円)
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円 ~ 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)

【お一人入居の場合】110,000円
【お二人入居の場合】220,000円
食費 [解説]食費について 65,808円 ~ 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
【お一人入居の場合】 65,808円
【お二人入居の場合】131,616円
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[個室]【増税対応済】前払金方式 71~75歳 プラン ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 3,340万円~ 9,470万円 月額費用[解説]月額費用について 34.63万円~ 60.74万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】(28.37~28.64平米)
【Bタイプ】(30.80~31.46平米)
【Cタイプ】(27.09平米)
【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】(30.74~30.97平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 33,400,000円~ 94,700,000
入居金 [解説]入居金について 33,400,000円 ~ 94,700,000円(非課税) 居室および共用施設の家賃の前払い金です。

※入居時のご年齢、お部屋のタイプにより料金が異なります。
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

【Aタイプ】 3,340万円
【Bタイプ】 4,270万円
【Cタイプ】 3,810万円
【Dタイプ】 5,040万円
【Eタイプ】 6,260万円
【Fタイプ】 5,540万円
【G1タイプ】9,330万円
【G2タイプ】9,470万円
【Hタイプ】 4,440万円
【Iタイプ】 8,880万円
【Jタイプ】 6,240万円
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 8年1ヶ月 (97ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について 償却期間内に契約が終了した場合は、下記計算式により算出した金額を返還いたします。
お二人入居の場合は、お二人とも退去されたときに返還いたします。
【返還金=月額家賃相当額×償却期間-入居期間中の家賃相当額(注)】

※ただし、契約が3ヶ月以内に終了した場合は、下記の計算式により算出した金額を返還いたします。この場合、入居時償却はありません。
【返還金=前払金-入居期間中の家賃相当額(注)】
(注)入居期間中の家賃相当額=(1)~(3)の計算式により算出した金額の合計
(1)(月額家賃相当額÷30)×入居日の属する月における入居日(当日を含む)から末日までの日数
(2)(月額家賃相当額÷30)×契約終了日の属する月における1日から契約終了日(当日を含む)までの日数
(3)月額家賃相当額×上記(1)(2)を除いた入居期間中の経過月数
備考 ■初期償却
※償却期間(8年1ヵ月)よりも長くご入居された場合の家賃相当額として、以下の金額を入居時に償却いたします。

【Aタイプ】 1,002.3万円
【Bタイプ】 1,282.4万円
【Cタイプ】 1,142.5万円
【Dタイプ】 1,518.9万円
【Eタイプ】 1,885.3万円
【Fタイプ】 1,669.7万円
【G1タイプ】2,811.6万円
【G2タイプ】2,854.6万円
【Hタイプ】 1,336万円
【Iタイプ】 2,672万円
【Jタイプ】 1,875万円

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 346,308円 ~ 607,366
家賃
管理費 [解説]管理費について 170,500円 ~ 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
【お一人入居の場合】170,500円(月額合計346,308円)
【お二人入居の場合】255,750円(月額合計607,366円)
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円 ~ 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)

【お一人入居の場合】110,000円
【お二人入居の場合】220,000円
食費 [解説]食費について 65,808円 ~ 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
【お一人入居の場合】 65,808円
【お二人入居の場合】131,616円
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[個室]【増税対応済】前払金方式 76~80歳 プラン ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 2,970万円~ 8,410万円 月額費用[解説]月額費用について 34.63万円~ 60.74万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】(28.37~28.64平米)
【Bタイプ】(30.80~31.46平米)
【Cタイプ】(27.09平米)
【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】(30.74~30.97平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 29,700,000円~ 84,100,000
入居金 [解説]入居金について 29,700,000円 ~ 84,100,000円(非課税) 居室および共用施設の家賃の前払い金です。

※入居時のご年齢、お部屋のタイプにより料金が異なります。
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

【Aタイプ】 2,970万円
【Bタイプ】 3,800万円
【Cタイプ】 3,390万円
【Dタイプ】 4,480万円
【Eタイプ】 5,560万円
【Fタイプ】 4,920万円
【G1タイプ】8,290万円
【G2タイプ】8,410万円
【Hタイプ】 3,940万円
【Iタイプ】 7,890万円
【Jタイプ】 5,550万円
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 7年2ヶ月 (86ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について 償却期間内に契約が終了した場合は、下記計算式により算出した金額を返還いたします。
お二人入居の場合は、お二人とも退去されたときに返還いたします。
【返還金=月額家賃相当額×償却期間-入居期間中の家賃相当額(注)】

※ただし、契約が3ヶ月以内に終了した場合は、下記の計算式により算出した金額を返還いたします。この場合、入居時償却はありません。
【返還金=前払金-入居期間中の家賃相当額(注)】
(注)入居期間中の家賃相当額=(1)~(3)の計算式により算出した金額の合計
(1)(月額家賃相当額÷30)×入居日の属する月における入居日(当日を含む)から末日までの日数
(2)(月額家賃相当額÷30)×契約終了日の属する月における1日から契約終了日(当日を含む)までの日数
(3)月額家賃相当額×上記(1)(2)を除いた入居期間中の経過月数
備考 ■初期償却
※償却期間(7年2ヵ月)よりも長くご入居された場合の家賃相当額として、以下の金額を入居時に償却いたします。

【Aタイプ】 897.4万円
【Bタイプ】 1,151.2万円
【Cタイプ】 1,025万円
【Dタイプ】 1,358.2万円
【Eタイプ】 1,681.4万円
【Fタイプ】 1,488.6万円
【G1タイプ】2,510.8万円
【G2タイプ】2,544.8万円
【Hタイプ】 1,188万円
【Iタイプ】 2,386万円
【Jタイプ】 1,680万円

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 346,308円 ~ 607,366
家賃
管理費 [解説]管理費について 170,500円 ~ 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
【お一人入居の場合】170,500円(月額合計346,308円)
【お二人入居の場合】255,750円(月額合計607,366円)
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円 ~ 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)

【お一人入居の場合】110,000円
【お二人入居の場合】220,000円
食費 [解説]食費について 65,808円 ~ 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
【お一人入居の場合】 65,808円
【お二人入居の場合】131,616円
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[個室]【増税対応済】前払金方式 81~85歳 プラン ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 2,560万円~ 7,240万円 月額費用[解説]月額費用について 34.63万円~ 60.74万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】(28.37~28.64平米)
【Bタイプ】(30.80~31.46平米)
【Cタイプ】(27.09平米)
【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】(30.74~30.97平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 25,600,000円~ 72,400,000
入居金 [解説]入居金について 25,600,000円 ~ 72,400,000円(非課税) 居室および共用施設の家賃の前払い金です。

※入居時のご年齢、お部屋のタイプにより料金が異なります。
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

【Aタイプ】 2,560万円
【Bタイプ】 3,270万円
【Cタイプ】 2,920万円
【Dタイプ】 3,850万円
【Eタイプ】 4,790万円
【Fタイプ】 4,240万円
【G1タイプ】7,140万円
【G2タイプ】7,240万円
【Hタイプ】 3,400万円
【Iタイプ】 6,800万円
【Jタイプ】 4,780万円
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 6年2ヶ月 (74ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について 償却期間内に契約が終了した場合は、下記計算式により算出した金額を返還いたします。
お二人入居の場合は、お二人とも退去されたときに返還いたします。
【返還金=月額家賃相当額×償却期間-入居期間中の家賃相当額(注)】

※ただし、契約が3ヶ月以内に終了した場合は、下記の計算式により算出した金額を返還いたします。この場合、入居時償却はありません。
【返還金=前払金-入居期間中の家賃相当額(注)】
(注)入居期間中の家賃相当額=(1)~(3)の計算式により算出した金額の合計
(1)(月額家賃相当額÷30)×入居日の属する月における入居日(当日を含む)から末日までの日数
(2)(月額家賃相当額÷30)×契約終了日の属する月における1日から契約終了日(当日を含む)までの日数
(3)月額家賃相当額×上記(1)(2)を除いた入居期間中の経過月数
備考 ■初期償却
※償却期間(6年2ヵ月)よりも長くご入居された場合の家賃相当額として、以下の金額を入居時に償却いたします。

【Aタイプ】 776.6万円
【Bタイプ】 990.8万円
【Cタイプ】  885万円
【Dタイプ】 1,163.8万円
【Eタイプ】 1,452.6万円
【Fタイプ】 1,287.4万円
【G1タイプ】2,167.2万円
【G2タイプ】2,193.2万円
【Hタイプ】 1,032万円
【Iタイプ】 2,064万円
【Jタイプ】 1,450万円

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 346,308円 ~ 607,366
家賃
管理費 [解説]管理費について 170,500円 ~ 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
【お一人入居の場合】170,500円(月額合計346,308円)
【お二人入居の場合】255,750円(月額合計607,366円)
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円 ~ 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)

【お一人入居の場合】110,000円
【お二人入居の場合】220,000円
食費 [解説]食費について 65,808円 ~ 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
【お一人入居の場合】 65,808円
【お二人入居の場合】131,616円
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[個室]【増税対応済】前払金方式 86~90歳 プラン ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 2,230万円~ 6,310万円 月額費用[解説]月額費用について 34.63万円~ 60.74万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】(28.37~28.64平米)
【Bタイプ】(30.80~31.46平米)
【Cタイプ】(27.09平米)
【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】(30.74~30.97平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 22,300,000円~ 63,100,000
入居金 [解説]入居金について 22,300,000円 ~ 63,100,000円(非課税) 居室および共用施設の家賃の前払い金です。

※入居時のご年齢、お部屋のタイプにより料金が異なります。
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

【Aタイプ】 2,230万円
【Bタイプ】 2,850万円
【Cタイプ】 2,540万円
【Dタイプ】 3,360万円
【Eタイプ】 4,170万円
【Fタイプ】 3,690万円
【G1タイプ】6,220万円
【G2タイプ】6,310万円
【Hタイプ】 2,960万円
【Iタイプ】 5,920万円
【Jタイプ】 4,160万円
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年5ヶ月 (65ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について 償却期間内に契約が終了した場合は、下記計算式により算出した金額を返還いたします。
お二人入居の場合は、お二人とも退去されたときに返還いたします。
【返還金=月額家賃相当額×償却期間-入居期間中の家賃相当額(注)】

※ただし、契約が3ヶ月以内に終了した場合は、下記の計算式により算出した金額を返還いたします。この場合、入居時償却はありません。
【返還金=前払金-入居期間中の家賃相当額(注)】
(注)入居期間中の家賃相当額=(1)~(3)の計算式により算出した金額の合計
(1)(月額家賃相当額÷30)×入居日の属する月における入居日(当日を含む)から末日までの日数
(2)(月額家賃相当額÷30)×契約終了日の属する月における1日から契約終了日(当日を含む)までの日数
(3)月額家賃相当額×上記(1)(2)を除いた入居期間中の経過月数
備考 ■初期償却
※償却期間(5年5ヵ月)よりも長くご入居された場合の家賃相当額として、以下の金額を入居時に償却いたします。

【Aタイプ】 663.5万円
【Bタイプ】  848万円
【Cタイプ】 752.5万円
【Dタイプ】 1,000.5万円
【Eタイプ】 1,238.5万円
【Fタイプ】 1,096.5万円
【G1タイプ】1,852万円
【G2タイプ】1,877万円
【Hタイプ】  880万円
【Iタイプ】 1,760万円
【Jタイプ】 1,235万円

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 346,308円 ~ 607,366
家賃
管理費 [解説]管理費について 170,500円 ~ 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
【お一人入居の場合】170,500円(月額合計346,308円)
【お二人入居の場合】255,750円(月額合計607,366円)
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円 ~ 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)

【お一人入居の場合】110,000円
【お二人入居の場合】220,000円
食費 [解説]食費について 65,808円 ~ 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
【お一人入居の場合】 65,808円
【お二人入居の場合】131,616円
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[個室]【増税対応済】前払金方式 91歳以上 プラン ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 1,770万円~ 5,020万円 月額費用[解説]月額費用について 34.63万円~ 60.74万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】(28.37~28.64平米)
【Bタイプ】(30.80~31.46平米)
【Cタイプ】(27.09平米)
【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】(30.74~30.97平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 17,700,000円~ 50,200,000
入居金 [解説]入居金について 17,700,000円 ~ 50,200,000円(非課税) 居室および共用施設の家賃の前払い金です。

※入居時のご年齢、お部屋のタイプにより料金が異なります。
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

【Aタイプ】 1,770万円
【Bタイプ】 2,270万円
【Cタイプ】 2,020万円
【Dタイプ】 2,670万円
【Eタイプ】 3,320万円
【Fタイプ】 2,940万円
【G1タイプ】4,950万円
【G2タイプ】5,020万円
【Hタイプ】 2,350万円
【Iタイプ】 4,710万円
【Jタイプ】 3,310万円
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 4年4ヶ月 (52ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について 償却期間内に契約が終了した場合は、下記計算式により算出した金額を返還いたします。
お二人入居の場合は、お二人とも退去されたときに返還いたします。
【返還金=月額家賃相当額×償却期間-入居期間中の家賃相当額(注)】

※ただし、契約が3ヶ月以内に終了した場合は、下記の計算式により算出した金額を返還いたします。この場合、入居時償却はありません。
【返還金=前払金-入居期間中の家賃相当額(注)】
(注)入居期間中の家賃相当額=(1)~(3)の計算式により算出した金額の合計
(1)(月額家賃相当額÷30)×入居日の属する月における入居日(当日を含む)から末日までの日数
(2)(月額家賃相当額÷30)×契約終了日の属する月における1日から契約終了日(当日を含む)までの日数
(3)月額家賃相当額×上記(1)(2)を除いた入居期間中の経過月数
備考 ■初期償却
※償却期間(4年4ヵ月)よりも長くご入居された場合の家賃相当額として、以下の金額を入居時に償却いたします。

【Aタイプ】 516.8万円
【Bタイプ】 668.4万円
【Cタイプ】  590万円
【Dタイプ】 782.4万円
【Eタイプ】 974.8万円
【Fタイプ】 865.2万円
【G1タイプ】1,455.6万円
【G2タイプ】1,473.6万円
【Hタイプ】  686万円
【Iタイプ】 1,382万円
【Jタイプ】  970万円

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 346,308円 ~ 607,366
家賃
管理費 [解説]管理費について 170,500円 ~ 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
【お一人入居の場合】170,500円(月額合計346,308円)
【お二人入居の場合】255,750円(月額合計607,366円)
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円 ~ 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)

【お一人入居の場合】110,000円
【お二人入居の場合】220,000円
食費 [解説]食費について 65,808円 ~ 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
【お一人入居の場合】 65,808円
【お二人入居の場合】131,616円
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[個室]【増税対応済】月払い方式(お一人入居) ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 108.6万円~ 306.9万円 月額費用[解説]月額費用について 70.83万円~ 136.93万円
居室タイプ 個室
広さ 27.09~ 82.73m²
居室に関する備考 【Aタイプ】(28.37~28.64平米)
【Bタイプ】(30.80~31.46平米)
【Cタイプ】(27.09平米)
【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Hタイプ】(30.74~30.97平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)
※D~Gタイプ、I・Jタイプはお二人入居可能なお部屋です。

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 1,086,000円~ 3,069,000
入居金 [解説]入居金について 0円
その他 1,086,000円 ~ 3,069,000円(非課税) ※契約締結時に敷金として、家賃相当額の3ヵ月分をお預かりいたします。
※居室タイプによって異なります。
■家賃相当額/1ヵ月分
【Aタイプ】 362,000円
【Bタイプ】 462,000円
【Cタイプ】 413,000円
【Dタイプ】 545,000円
【Eタイプ】 677,000円
【Fタイプ】 599,000円
【G1タイプ】1,008,000円
【G2タイプ】1,023,000円
【Hタイプ】 480,000円
【Iタイプ】 960,000円
【Jタイプ】 675,000円
返還制度 なし

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 708,308円 ~ 1,369,308
家賃 362,000円 ~ 1,023,000円(非課税) 家賃相当額として
【Aタイプ】 362,000円(月額利用料合計:708,308円)
【Bタイプ】 462,000円(月額利用料合計:808,308円)
【Cタイプ】 413,000円(月額利用料合計:759,308円)
【Dタイプ】 545,000円(月額利用料合計:891,308円)
【Eタイプ】 677,000円(月額利用料合計:1,023,308円)
【Fタイプ】 599,000円(月額利用料合計:945,308円)
【G1タイプ】1,008,000円(月額利用料合計:1,354,308円)
【G2タイプ】1,023,000円(月額利用料合計:1,369,308円)
【Hタイプ】 480,000円(月額利用料合計:826,308円)
【Iタイプ】 960,000円(月額利用料合計:1,306,308円)
【Jタイプ】 675,000円(月額利用料合計:1,021,308円)
管理費 [解説]管理費について 170,500円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 110,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)
食費 [解説]食費について 65,808円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

[二人部屋]【増税対応済】月払い方式(お二人入居) ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 163.5万円~ 306.9万円 月額費用[解説]月額費用について 115.24万円~ 163.04万円
居室タイプ 二人部屋
広さ 36.73~ 82.73m²
居室に関する備考 【Dタイプ】(36.73平米)
【Eタイプ】(46.50~47.65平米)
【Fタイプ】(42.58平米)
【G1タイプ】(82.73平米)
【G2タイプ】(72.98平米)
【Iタイプ】(70.51平米)
【Jタイプ】(44.28平米)
※D~Gタイプ、I・Jタイプがお二人入居可能なお部屋です。

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 1,635,000円~ 3,069,000
入居金 [解説]入居金について 0円
その他 1,635,000円 ~ 3,069,000円(非課税) ※契約締結時に敷金として、家賃相当額の3ヵ月分をお預かりいたします。
※居室タイプによって異なります。
■家賃相当額/1ヵ月分
【Dタイプ】 545,000円
【Eタイプ】 677,000円
【Fタイプ】 599,000円
【G1タイプ】1,008,000円
【G2タイプ】1,023,000円
【Iタイプ】 960,000円
【Jタイプ】 675,000円
返還制度 なし

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 1,152,366円 ~ 1,630,366
家賃 545,000円 ~ 1,023,000円(非課税) 家賃相当額として
【Dタイプ】 545,000円(月額利用料合計:1,152,366円)
【Eタイプ】 677,000円(月額利用料合計:1,284,366円)
【Fタイプ】 599,000円(月額利用料合計:1,206,366円)
【G1タイプ】1,008,000円(月額利用料合計:1,615,366円)
【G2タイプ】1,023,000円(月額利用料合計:1,630,366円)
【Iタイプ】 960,000円(月額利用料合計:1,567,366円)
【Jタイプ】 675,000円(月額利用料合計:1,282,366円)
管理費 [解説]管理費について 255,750円(税込) 共用施設等の維持管理費、事務管理部門の人件費等を含みます。
※居室内の水道光熱費は別途頂戴いたします。
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について 220,000円(税込) ■基本サービス費
特定施設職員配置基準(3:1以上)の2倍のスタッフ数を配置した体制に対する、介護保険給付対象外のサービス費用であり、合理的な積算根拠に基づきます。
(介護にかかわる職員体制は、要介護者1.5名に対し週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上となります。)
食費 [解説]食費について 131,616円(税込) 食材や厨房運営にかかる費用で、2人3食30日間召し上がった場合の金額です。予約制になります。
その他

その他

別途費用に関する説明 ■介護保険の認定(要支援・要介護)をお持ちの方は、上記の他に介護保険利用者負担額のお支払いが必要になります。

■入居一時金の保全措置
当社は、老人福祉法および厚生労働省令等に基づく一時金の保全に関し、三菱UFJ信託銀行株式会社との信託契約に基づき保全措置を講じております。
同信託銀行は、下記保全金額を信託財産として管理し、所定の事由により本ホームの運営が困難になった場合には、信託財産の範囲内で保全金額の返還を行います。
【保全金額:入居一時金の返還金計算式により算出した返還金の合計額または500万円のいずれか低い額】

入居条件

年齢
要介護度 自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5
認知症 受け入れ相談可
身元引受人[解説]身元引受人について
身元保証人[解説]身元保証人について

生活保護
お住まいの地域[解説]お住まいの地域について
その他条件

契約に関する事項

事業所からの契約解除[解説]事業所からの契約解除について (施設からの契約解除)
以下の場合には、施設から 90 日間( 前払金 方式の場合)または 30日間(月払い方式の場合)の予告期間をおいて、契約を解除することがあります。
①入居申込書に虚偽の事項を記載する等の不正手段により入居し、かつ虚偽記載により共同生活に支障が生じたとき
②月額利用料そのほかの費用の支払いを正当な理由なく 3 ヶ月前払金 方式の場合)または 2 ヶ月(月払い方式の場合)遅滞したとき
上記①~②に関しては、契約解除通告前に必ず入居者の方に弁明の機会を設け、契約解除後の移転先が見つからない場合には、その確保に協力します。
居室移動の可能性

身体状態の変化によって、居室をご移動いただく可能性があります。

利用料金の変更 追加費用無し・前払金償却の調整有り
面積や設備変更 あり
権利の変更 利用権の対象は移動前の居室から移動後の居室に変更

介護・医療体制(ヒルデモア東山)

医療面の受け入れ

「○相談可」の項目は、ご入居される方のお身体の状態などの理由で、受け入れ可能かどうかが変わります。
まずはお電話などでご相談ください。 ( 老人ホームで受けられる医療行為について

  • インシュリン投与 相談可
  • ストーマ・人工肛門 相談可
  • たん吸引 相談可
  • ペースメーカー 相談可
  • 胃ろう 相談可
  • 気管切開 相談可
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS) 相談可
  • 在宅酸素 相談可
  • 中心静脈栄養(IVH) 相談可
  • 人工透析 相談可
  • 尿バルーン 相談可
  • 鼻腔経管 ×不可
  • 褥瘡(とこずれ) 相談可

感染症面の受け入れ

「○相談可」の項目は、ご入居される方のお身体の状態などの理由で、受け入れ可能かどうかが変わります。
まずはお電話などでご相談ください。 老人ホームの感染症の受け入れについて

  • HIV 相談可
  • MRSA(ブドウ球菌感染症) 相談可
  • 肝炎 相談可
  • 結核 ×不可
  • 梅毒 相談可
  • 疥癬(かいせん) ×不可

サービスの特長・とりくみ

医療サービス ■看護スタッフ24時間常勤
※夜間最少職員配置(20時~翌7時)/介護スタッフ1名・看護スタッフ1名(満室時)

■ご入居にあたって
以下のような対応が必要な方もご相談ください。
胃ろう・在宅酸素・インスリン・ペースメーカー・喀痰吸引・ストーマ・膀胱内留置カテーテル 等
※ 体験入居および本入居については、事前の面談をふまえて判断をいたします。

■医療機関の受診について
・訪問診療を希望される場合は、別途契約が必要となります。
・医療費の自己負担分は、ご入居者のご負担となります (月額利用料等には含まれておりません)。
・協力医療機関のほか、ご入居者が選択された医療機関 (かかりつけ医等) も受診いただけます。
介護サービス ▼手厚い介護体制
職員体制1.5:1以上の手厚い介護人員体制です。
※要介護者1.5名に対し、週40時間勤務を1名と換算した介護・看護スタッフ1名以上

▼認知症ケア
ヒルデモアの認知症ケアでは、必要に応じて多職種が集まってカンファレンスを行い、介護・医療の両面からアプローチします。ご本人の尊厳を守り、「その人らしさ」を認める介護を目指し、勉強会や社内資格制度など、スタッフの専門性向上に努めています。

▼医療との連携
医療と介護が連携することによって、ご入居者の健康状態を常に把握し、ご相談にも応じます。協力医療機関のドクターを主治医に指定した場合、定期的な診察を実施するとともに、24時間連絡できる体制で緊急時にも適切な対応が可能です(別途契約が必要です)。
個別リハビリ
歯科・口腔ケア[解説]歯科・口腔ケアについて
看取り実績

職員体制 ※2018/06/01 時点

介護に関わる職員体制[解説]介護に関わる職員体制について 入居者1.5人:スタッフ1人以上
介護の手厚さ
3人:1人未満
3人:1人以上
2.5人:1人以上
2人:1人以上
1.5人:1人以上
職員数(常勤換算)[解説]職員数(常勤換算)について 看護職員: 5.8人 / 介護職員: 9.1人 / 機能訓練指導員: 0.2人
看護職員の勤務形態 常勤: 3人 / 非常勤: 4人
常勤の従業者が勤務すべき時間数(1週間) 40.00時間
夜勤時間帯 20:00 〜 07:00
夜間の最少職員数[解説]夜間の最少職員数について 看護職員: 1人 / 介護職員: 1人

介護職員の有資格者数(延べ人数) 各資格の説明[解説]介護職員の資格について

常勤 非常勤
社会福祉士 2人
介護福祉士 7人 2人
実務者研修の修了者
常勤 非常勤
初任者研修の修了者 2人
介護支援専門員 1人

機能訓練指導員の有資格者数(延べ人数) 各資格の説明[解説]機能訓練指導員の資格について

常勤 非常勤
看護師・准看護師
理学療法士(PT) 1人
作業療法士(OT)
言語聴覚士(ST)
常勤 非常勤
柔道整復師
はり師・きゅう師
あん摩マッサージ指圧師

協力医療機関 ※2019/04/01 時点

医療機関名 医療法人祥風会 烏丸五条みどりクリニック
住所 京都府京都市下京区諏訪町通松原下る弁財天町328 番地
診療科目 内科
協力内容 訪問診療(可能な範囲内において、緊急時の助言・指示や、他の医療機関に入院を要する場合の紹介も行ないます。)
医療機関名 医療法人社団翔志会 たけち歯科クリニック
住所 京都府京都市中京区壬生神明町1 番 39
診療科目 歯科
協力内容 訪問診療、年1回の定期歯科検診
費用負担 医療費その他費用は自己負担

生活(ヒルデモア東山)

食事

  • 直営のキッチン

    直営のキッチン

  • 左上:常食、右下:「モアディッシュ」

    左上:常食、右下:「モアディッシュ」

    これまでと同じような食事をしたいという気持ちにお応えした常食と同じ見た目の「モアディッシュ」

  • ヒルデモア/ヒュッテの「おいしいミキサー食」

    ヒルデモア/ヒュッテの「おいしいミキサー食」

    フランス料理の調理法を参考に「素材の味をはっきりと感じられて美味しい」ことを目指しています

食事場所
調理場所 【直営のキッチン】
ご入居者、おひとりお一人のご要望に応えるために、ヒルデモア/ヒュッテではキッチンも直営です。
作る人と食べる人が会話を重ね、響き合うことで、心待ちにできるお食事をお届けできるのです。
治療食・制限食の個別対応

個別対応あり

介護状態に合わせて、お食事も対応。
噛んだり飲み込んだりすることが難しくなっても、
食を楽しんでいただけるよう心がけています。
●お体の状態に対応する9種類の食事形態。
●これまでと同じような食事をしたいという気持ちにお応えした常食と同じ見た目の「モアディッシュ」(ヒルデモア/ヒュッテでご提供するソフト食)。

その他 【食は人生の大きな喜び。いつまでもお食事の楽しさを心がけます。】
おいしいお食事は心が弾む毎日の楽しみ。
だから、ヒルデモア/ヒュッテでは、各ホームにキッチンスタッフを備え、工夫をこらしたメニューを毎食お出ししています。
さらに、体調にあわせた細やかの配慮も欠かせません。
スタッフ一同、ご入居者に心待ちにしていただけるお食事を、
という想いで励んでいます。
見学等の機会には、ぜひ、ヒルデモア/ヒュッテのお食事をお試しください。
【自分の口で食べ続けるために!】
歯科衛生士や言語聴覚士、看護スタッフなどが、ケアスタッフと連携を取り、口腔ケアや嚥下体操などを促進。食べる力の低下を予防します。

交通アクセス(ヒルデモア東山)

住所
最寄り駅
その他交通 ▼お車の場合
名神高速道路「京都東IC」より約13分 (約5.1km)
来訪者用駐車場

施設概要(ヒルデモア東山)

施設概要

施設名称 ヒルデモア東山 (ひるでもあひがしやま)
開設年月日 2004年04月01日
定員(居室総数) 31人  (23室)
居室面積 27.09 ~ 82.73 m²
居住契約の権利形態[解説]居住契約の権利形態について 利用権方式
建物構造 RC(鉄筋コンクリート)造
建築年月日
建物階数 地上 3階、地下 1階建て
敷地面積 4,425.53 m²
延床面積 2,609.48 m²
土地の権利形態 所有
建物の権利形態 所有
居室設備 トイレ、エアコン、クローゼット、ナースコール、化粧洗面台、引き戸式ドア(玄関)、折りたたみ椅子、防災設備、靴箱
共用設備 ホール、フロント、ラウンジ、エレベーター、健康管理・相談室、共用トイレ、厨房室、和室、多目的室、機械浴室、機能訓練室、浴室(2室)、談話コーナー、ダイニングルーム(食堂)、駐車場、駐輪場
介護保険事業所番号 2674100611

運営会社

名称 東京海上日動ベターライフサービス株式会社
所在地 東京都世田谷区用賀4丁目10番5号 世田谷ビジネススクエア ヒルズ4 2階

入居相談専用の窓口につながります。面会、求人などのご質問・ご要望にはお答えできません。

専門相談員に入居相談

無料

0120-410-657 携帯電話・PHSも利用可能

(受付時間 9:00~18:00)
※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

情報セキュリティマネジメントシステム 株式会社LIFULL seniorは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。

比較検討リストに追加しました

閉じる