入居相談専用の窓口につながります。面会、求人などのご質問・ご要望にはお答えできません。

無料

0120-769-241 携帯電話・PHSも利用可能

(受付時間 9:00~18:00)
※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

◆オンライン見学・相談のご案内◆
当施設は、ビデオ通話を利用してのオンライン見学・相談も承っております。
※詳細はお電話にてお問い合わせください。

入居をお考えなら、ぜひ見学して雰囲気を確かめましょう

施設見学の受け入れ状況 見学可 オンライン見学相談可 ※2021/07/09 時点

閉じる

◆オンライン見学・相談のご案内◆
当施設は、ビデオ通話を利用してのオンライン見学・相談も承っております。
新型コロナウイルスがご心配な方や、遠方のご親族と一緒に話を聞いてみたい方はご相談ください。
※ご希望日時によっては対応が難しい場合もございます。
※ビデオ通話による通信料はお客様のご負担となります。予めご了承くださいませ。

【外観】
「アズハイム南浦和」は「施設」ではなく「住まい」であるという観点でつくられた地上4階建てのホームです。周辺には水深公園など、緑豊かな公園が点在しています。JR京浜東北線と武蔵野線の2路線アクセスの立地なので、東京、埼玉、千葉、神奈川、それぞれの地域からお越しいただけます。

ご入居特典あり

徹底し個別ケア。月1回の精神科往診が可能。充実したレクリエーション。

  • 入居 60万円 ~1,590万円
  • 月額 16.8万円 ~59.95万円
  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症
    相談可
  • 手厚い
    人員体制
  • リハビリ
    体制有り
  • 2人部屋
    有り

施設の特長(アズハイム南浦和)

「アズハイム南浦和」の最寄り駅は、東京・千葉・神奈川からアクセス良好なJR京浜東北線・武蔵野線の「南浦和」駅。
◆5タイプの居室を用意
当ホームではご入居者様の「その人らしさ」を大切にし、5タイプの居室をご用意。それぞれプライベートが守られる落ち着いたお部屋です。

◆料理もお一人お一人に合わせて
献立は味はもちろんのこと、パンを食べたい方にはパンをお出しするなど、皆様の嗜好に合わせた食事を提供します。また、床ずれのある方にはタンパク質が豊富なメニューを用意するなど、医療と連携した対応も行います。

◆日々の多様なレクリエーションと充実のイベント
公園散策など外出機会が日常的にあります。また、日帰りバス旅行や寿司職人を招いてのお食事会など、レクリエーションも多彩です。

◆ITで安心から満足へ
ご入居者様の生活の状態を細かくチェック出来るITサポートリンクシステム「EGAO link」を導入しています。
データを活用して健康状態が細かく分かったり、業務効率がアップすることにより入居者様との時間が多く取れるのでご要望に沿ったケアプランが作れます。

運営方針

◆徹底した個別ケア
認知症の症状や、ご入居者の様々なご要望に対して、
柔軟に対応をさせていただいております。

◆月1回の精神科往診が可能
月1回、精神科の専門医が直接ホームへ足を運び、ご入居者の診察にあたっています。
精神疾患や認知症を患っていらっしゃるご入居者の日頃の様子をホームのケアスタッフよりヒアリングして、より効果的な治療や服薬の調整が可能です。

◆「夢を叶えるプロジェクト」
「百貨店で買い物がしたい」「孫の結婚式に参加したい」「行きつけの定食屋に行きたい」など
何気ない日常の会話から、入居者様の想いや夢を引き出します。
そして夢の実現のためにスタッフが全力でサポート致します。

◆日比谷花壇と業務提携
「フラワーアクティビティム」を、花を通じた介護予防及びレクリエーションとして
ご入居者様・ご利用者様へ開催してまいります。

◆セントラルスポーツと業務提携
セントラルスポーツが実施する「介護予防運動指導員」養成講座を、
当社のホームに常駐する機能訓練指導員が受講します。
資格を取得し、アズハイム機能訓練サービスの更なる質の向上に努めます。

入居相談から見学予約まで専門スタッフがご案内
無料

0120-769-241携帯電話・PHSも利用可能

入居をお考えなら、ぜひ見学して雰囲気を確かめましょう

ご入居特典の対象施設です! 入居後まるごと安心保障 1年分無料プレゼント!

料金プラン・入居条件(アズハイム南浦和)

料金プラン一覧(4件)

プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用

Aタイプ ※2019/10/01 時点

個室  13.2813.31
180万円~720万円 16.8万円~26.8万円 詳しくはこちら

プランB ※2019/10/01 時点

個室  17.0417.92
60万円~810万円 16.8万円~30.3万円 詳しくはこちら

プランC ※2019/10/01 時点

個室  19.52
60万円~900万円 16.8万円~31.8万円 詳しくはこちら

二人部屋(一人利用可能) ※2019/10/01 時点

二人部屋  35.25
120万円~1,590万円 18.85万円~59.95万円 詳しくはこちら

[個室]Aタイプ ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 180万円~ 720万円 月額費用[解説]月額費用について 16.8万円~ 26.8万円
居室タイプ 個室
広さ 13.28 ~ 13.31m²
居室に関する備考 ※お支払いプランにより月額利用料が異なります。
A 月額合計:268,000円
B 月額合計:188,000円
C 月額合計:168,000円

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 1,800,000円~ 7,200,000
入居金 [解説]入居金について 600,000円 ~ 6,000,000円(非課税) ■保証金(敷金)について※非課税
・月払いプランの場合、ご契約時に保証金60万円(一人部屋の場合)・120万円(夫婦部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
・支払債務がある場合は保証金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。
■入居一時金について
家賃相当額の一部または全部の前払金として受領します。

■お支払プランによって入居金が異なります。
A 0円(保証金60万円)
B 4,800,000円
C 6,000,000円
敷金
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(入居時)について
その他 1,200,000円(非課税)
返還制度 なし

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 168,000円 ~ 268,000
家賃 20,000円 ~ 120,000円(非課税) ■家賃はお支払いプランにより異なります。
A 120,000円
B 40,000円
C 20,000円
管理費 [解説]管理費について 60,000円(非課税) ■建物の維持管理修繕にかかる費用、および間接部門スタッフの人件費
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について
生活支援サービス費 ◆ご入居後、要支援、自立へと認定が変更された場合、生活サポート費月額22,000円(税込)が別途必要となります。
食費 [解説]食費について 66,000円(税込) ●お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:26,400円+(朝食:330円+昼食:440円+夕食:550円)×30日。よって、31日の月の場合は、1,320円が加算され、28日の月の場合は、2,640円減算されます。
●喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
●厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
その他 22,000円(税込) 水光熱費

※上記は金額の30日分の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税込)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,100円
・リネン交換(週2回以上):1回 550円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,100円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,100円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,100円 ※
・散歩など外出に伴う付添介助:30分 1,100円 ※
※30分以内1,100円、以降30分毎に1,100円追加

■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費(訪問診療費・医療機関受診費・歯科診療受診費など)、薬剤費、定期健康診断、介護衛生用品費(おむつ費用など)、理美容費、通信費(居室に電話を取り付けた場合)、新聞購読費(希望された場合)
レクリエーション参加費(有料と無料のものがあります。)

■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律33,000円(税込)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

[個室]プランB ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 60万円~ 810万円 月額費用[解説]月額費用について 16.8万円~ 30.3万円
居室タイプ 個室
広さ 17.04 ~ 17.92m²
居室に関する備考 ※お支払いプランにより月額利用料が異なります。
A 月額合計:303,000円
B 月額合計:203,000円
C 月額合計:168,000円

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 600,000円~ 8,100,000
入居金 [解説]入居金について 600,000円 ~ 8,100,000円(非課税) ■保証金(敷金)について※非課税
・月払いプランの場合、ご契約時に保証金60万円(一人部屋の場合)・120万円(夫婦部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
・支払債務がある場合は保証金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。
■入居一時金について
家賃相当額の一部または全部の前払金として受領します。

■お支払プランによって入居金が異なります。
A 0円(保証金60万円)
B 6,000,000円
C 8,100,000円
敷金
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(入居時)について
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考 ■入居一時金は、入居時に30%を償却し、残り70%を5年(60ヶ月)で均等に償却します。
よって5年(60ヶ月)以内に退去される場合は、返還金が発生します。
■償却終了後、返還金はなくなりますが、一時金の追加はございません。
■ご契約時より3ヶ月以内に退去となった場合は、理由にかかわらず、滞在に要した費用を除いて返還させていただきます。

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 168,000円 ~ 303,000
家賃 10,000円 ~ 145,000円(非課税) ■家賃はお支払いプランにより異なります。
A 145,000円
B 45,000円
C 10,000円
管理費 [解説]管理費について 70,000円(非課税) ■建物の維持管理修繕にかかる費用、および間接部門スタッフの人件費
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について
生活支援サービス費 ◆ご入居後、要支援、自立へと認定が変更された場合、生活サポート費月額22,000円(税込)が別途必要となります。
食費 [解説]食費について 66,000円(税込) ●お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:26,400円+(朝食:330円+昼食:440円+夕食:550円)×30日。よって、31日の月の場合は、1,320円が加算され、28日の月の場合は、2,640円減算されます。
●喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
●厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
その他 22,000円(税込) 水光熱費

※上記は金額の30日分の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税込)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,100円
・リネン交換(週2回以上):1回 550円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,100円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,100円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,100円 ※
・散歩など外出に伴う付添介助:30分 1,100円 ※
※30分以内1,100円、以降30分毎に1,100円追加

■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費(訪問診療費・医療機関受診費・歯科診療受診費など)、薬剤費、定期健康診断、介護衛生用品費(おむつ費用など)、理美容費、通信費(居室に電話を取り付けた場合)、新聞購読費(希望された場合)
レクリエーション参加費(有料と無料のものがあります。)

■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律33,000円(税込)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

[個室]プランC ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 60万円~ 900万円 月額費用[解説]月額費用について 16.8万円~ 31.8万円
居室タイプ 個室
広さ 19.52m²
居室に関する備考 ※お支払いプランにより月額利用料が異なります。
A 月額合計:318,000円
B 月額合計:208,000円
C 月額合計:168,000円

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 600,000円~ 9,000,000
入居金 [解説]入居金について 600,000円 ~ 9,000,000円(非課税) ■保証金(敷金)について※非課税
・月払いプランの場合、ご契約時に保証金60万円(一人部屋の場合)・120万円(夫婦部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
・支払債務がある場合は保証金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。
■入居一時金について
家賃相当額の一部または全部の前払金として受領します。

■お支払プランによって入居金が異なります。
A 0円(保証金60万円)
B 6,600,000円
C 9,000,000円
敷金
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(入居時)について
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考 ■入居一時金は、入居時に30%を償却し、残り70%を5年(60ヶ月)で均等に償却します。
よって5年(60ヶ月)以内に退去される場合は、返還金が発生します。
■償却終了後、返還金はなくなりますが、一時金の追加はございません。
■ご契約時より3ヶ月以内に退去となった場合は、理由にかかわらず、滞在に要した費用を除いて返還させていただきます。

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 168,000円 ~ 318,000
家賃 10,000円 ~ 160,000円(非課税) ■家賃はお支払いプランにより異なります。
A 160,000円
B 50,000円
C 10,000円
管理費 [解説]管理費について 70,000円(非課税) ■建物の維持管理修繕にかかる費用、および間接部門スタッフの人件費
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について
生活支援サービス費 ◆ご入居後、要支援、自立へと認定が変更された場合、生活サポート費月額22,000円(税込)が別途必要となります。
食費 [解説]食費について 66,000円(税込) ●お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:26,400円+(朝食:330円+昼食:440円+夕食:550円)×30日。よって、31日の月の場合は、1,320円が加算され、28日の月の場合は、2,640円減算されます。
●喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
●厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
その他 22,000円(税込) 水光熱費

※上記は金額の30日分の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税込)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,100円
・リネン交換(週2回以上):1回 550円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,100円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,100円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,100円 ※
・散歩など外出に伴う付添介助:30分 1,100円 ※
※30分以内1,100円、以降30分毎に1,100円追加

■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費(訪問診療費・医療機関受診費・歯科診療受診費など)、薬剤費、定期健康診断、介護衛生用品費(おむつ費用など)、理美容費、通信費(居室に電話を取り付けた場合)、新聞購読費(希望された場合)
レクリエーション参加費(有料と無料のものがあります。)

■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律33,000円(税込)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

[二人部屋]二人部屋(一人利用可能) ※2019/10/01 時点

入居時費用[解説]入居時費用について 120万円~ 1,590万円 月額費用[解説]月額費用について 18.85万円~ 59.95万円
居室タイプ 二人部屋
広さ 35.25m²
居室に関する備考 ※お支払いプランにより月額利用料が異なります。
■お一人利用
A 月額合計: 453,500円
B 月額合計: 253,500円
C 月額合計: 188,500円

■お二人利用
A 月額合計: 599,500円
B 月額合計: 399,500円
C 月額合計: 334,500円

入居時費用

入居時費用 [解説]入居時費用について 1,200,000円~ 15,900,000
入居金 [解説]入居金について 1,200,000円 ~ 15,900,000円(非課税) ■保証金(敷金)について
・月払いプランの場合、ご契約時に120万円(夫婦部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
・支払債務がある場合は保証金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。

■入居一時金について
家賃相当額の一部または全部の前払金として受領します。
※お支払いプランにより入居金が異なります。
A 月額合計: 0円(保証金120万円)
B 月額合計: 12,000,000円
C 月額合計: 15,900,000円
敷金
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(入居時)について
その他
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考 ■入居一時金は、入居時に30%を償却し、残り70%を5年(60ヶ月)で均等に償却します。
よって5年(60ヶ月)以内に退去される場合は、返還金が発生します。
■償却終了後、返還金はなくなりますが、一時金の追加はございません。
■ご契約時より3ヶ月以内に退去となった場合は、理由にかかわらず、滞在に要した費用を除いて返還させていただきます。

月額費用

月額費用 [解説]月額費用について 188,500円 ~ 599,500
家賃 15,000円 ~ 280,000円(非課税) ■お支払いプランにより異なります。
A 280,000円
B 80,000円
C 15,000円
管理費 [解説]管理費について 80,000円 ~ 160,000円(非課税) 建物の維持管理修繕にかかる費用、および間接部門スタッフの人件費。
※ご利用人数
お一人:80,000円
お二人:160,000円
上乗せ介護費 [解説]上乗せ介護費(月額)について
生活支援サービス費 ◆ご入居後、要支援、自立へと認定が変更された場合、生活サポート費月額22,000円(税込)が別途必要となります。
食費 [解説]食費について 66,000円 ~ 132,000円(税込) ●お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:26,400円+(朝食:330円+昼食:440円+夕食:550円)×30日。よって、31日の月の場合は、1,320円が加算され、28日の月の場合は、2,640円減算されます。
●喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
●厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。
その他 27,500円(税込) 水光熱費

※上記は金額の30日分の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 ■別途、介護保険の自己負担分がかかります。
■有料サービス費用(税込)
・入浴介助(週3回以上):1回 1,100円
・リネン交換(週2回以上):1回 550円
・協力医療機関以外への通院付添介助:30分 1,100円 ※
・協力医療機関以外への入退院時の付添介助:30分 1,100円 ※
・買物代行(週2回以上):30分 1,100円 ※
・散歩など外出に伴う付添介助:30分 1,100円 ※
※30分以内1,100円、以降30分毎に1,100円追加

■ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。例:医療費(訪問診療費・医療機関受診費・歯科診療受診費など)、薬剤費、定期健康診断、介護衛生用品費(おむつ費用など)、理美容費、通信費(居室に電話を取り付けた場合)、新聞購読費(希望された場合)
レクリエーション参加費(有料と無料のものがあります。)

■ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律33,000円(税込)をいただきます。また、通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

入居条件

年齢 65歳以上
要介護度 自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5
認知症 受け入れ相談可
身元引受人[解説]身元引受人について

ご契約時には、以下の書類と印鑑が必要となります。
印鑑(認印)、本人確認書類(運転免許証等)

身元保証人[解説]身元保証人について
その他条件 原則として65歳以上で要支援及び要介護の方。医療機関で常時高度医療を受ける必要がない方、感染症でない方。自傷他害の恐れが無く、他入居者と円滑な共同生活が可能な方。

契約に関する事項

事業所からの契約解除[解説]事業所からの契約解除について 一 入居者が、利用料その他の支払いを1ヶ月以上滞納したことが当社にて発覚した場合
二 第20条の規定に違反したとき
三 入居に必要な書類に虚偽の記載をし、又は故意に不利益となる事実を告知しない等不正手段により、アズパートナーズとの信頼関係に支障をきたしたとき
四 入居者の言動が、入居者自身または他の入居者あるいはアズパートナーズの従業員の心身または生命に危害を及ぼす恐れがあるとき、または他の入居者へのサービスの提供に著しく悪影響を及ぼすとき
五 身元引受人の言動又は入居者もしくは身元引受人の家族の言動が、入居者自身または他の入居者あるいはアズパートナーズの従業員の心身または生命に危害を及ぼす恐れがあるとき、または他の入居者へのサービスの提供に著しく悪影響を及ぼすとき
六 入居者が入居中にホームで対応困難な医療行為が必要になり、かつアズパートナーズが関係法令に基づくホームでの人員体制では対応が困難であると判断した場合
七 地震等の天災、関係法令の改変、その他やむを得ない事由により継続的なホーム運営が困難になった場合
八 前各号の他、入居者、その家族又は身元引受人とアズパートナーズとの信頼関係に支障をきたし、その回復が困難であり、アズパートナーズが適切なサービスの提供を継続できないと判断した場合
居室移動の可能性 身体状態の変化によって、居室をご移動いただく可能性があります。
利用料金の変更 追加費用有り・前払金償却の調整有り
面積や設備変更 あり
権利の変更 利用権の対象は移動前の居室から移動後の居室に変更
入居相談から見学予約まで専門スタッフがご案内
無料

0120-769-241携帯電話・PHSも利用可能

入居をお考えなら、ぜひ見学して雰囲気を確かめましょう

介護・医療体制(アズハイム南浦和)

医療面の受け入れ

「○相談可」の項目は、ご入居される方のお身体の状態などの理由で、受け入れ可能かどうかが変わります。
まずはお電話などでご相談ください。 ( 老人ホームで受けられる医療行為について

  • インシュリン投与 相談可
  • ストーマ・人工肛門 相談可
  • たん吸引 ×不可
  • ペースメーカー 相談可
  • 胃ろう 相談可
  • 気管切開 ×不可
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS) ×不可
  • 在宅酸素 相談可
  • 中心静脈栄養(IVH) ×不可
  • 人工透析 相談可
  • 尿バルーン 相談可
  • 鼻腔経管 ×不可
  • 褥瘡(とこずれ) 相談可
  • 人工呼吸器 ×不可

感染症面の受け入れ

「○相談可」の項目は、ご入居される方のお身体の状態などの理由で、受け入れ可能かどうかが変わります。
まずはお電話などでご相談ください。 老人ホームの感染症の受け入れについて

  • HIV ×不可
  • MRSA(ブドウ球菌感染症) 相談可
  • 肝炎 相談可
  • 結核 相談可
  • 梅毒 相談可
  • 疥癬(かいせん) ×不可

サービスの特長・とりくみ

医療サービス ■ホームには看護スタッフがおり、協力医療機関の医師等の指示に従い、お客様の日常の健康管理を行います。
また、定期的にホームに訪問診断にくる医師と、高度医療が必要になった場合、入院・治療ができる病院と協力体制を結んでいます。詳細は、見学時等にご相談ください。
介護サービス ■「アズハイム」では、ケアスタッフが24時間常駐します。
起床時や就寝時のお手伝い・入浴・食事・排泄など、お一人お一人に合わせたサポートを行っています。掃除・洗濯といった生活のお手伝いもさせていただきます。夜間も定期的な巡回を行い、ご入居者様のご様子をうかがったり、おむつ交換などの対応をしています。各居室にはナースコールを設置。日中・夜間に関係なく対応します。看護スタッフは365日、日中常駐。(人員体制はホームにより異なります。)
個別リハビリ
歯科・口腔ケア[解説]歯科・口腔ケアについて
看取り実績

介護保険外サービス

介護保険給付の範囲外となるサービスをご希望の場合、別途料金がかかる可能性があります。
詳細は各施設にお問い合わせの上、必ずご確認ください。

入居相談から見学予約まで専門スタッフがご案内
無料

0120-769-241携帯電話・PHSも利用可能

入居をお考えなら、ぜひ見学して雰囲気を確かめましょう

職員体制 ※2018/07/01 時点

介護に関わる職員体制[解説]介護に関わる職員体制について 入居者2.5人:スタッフ1人以上
介護の手厚さ
3人:1人未満
3人:1人以上
2.5人:1人以上
2人:1人以上
1.5人:1人以上
職員数(常勤換算) [解説]職員数(常勤換算)について 看護職員: 2.8人 / 介護職員: 31.4人 / 機能訓練指導員: 1.0人
看護職員の勤務形態 常勤: 2人 / 非常勤: 1人
常勤の従業者が勤務すべき時間数(1週間) 40.00時間
夜勤時間帯 16:00 〜 10:00
夜間の最少職員数 [解説]夜間の最少職員数について 看護職員: 0人 / 介護職員: 2人

介護職員の有資格者数(延べ人数) 各資格の説明 [解説]介護職員の資格について

常勤 非常勤
社会福祉士 - -
介護福祉士 11人 6人
実務者研修の修了者 2人 -
常勤 非常勤
初任者研修の修了者 8人 2人
介護支援専門員 - -

機能訓練指導員の有資格者数(延べ人数) 各資格の説明 [解説]機能訓練指導員の資格について

常勤 非常勤
看護師・准看護師 - -
理学療法士(PT) - -
作業療法士(OT) - -
言語聴覚士(ST) - -
常勤 非常勤
柔道整復師 1人 -
はり師・きゅう師 - -
あん摩マッサージ指圧師 - -

協力医療機関 ※2018/07/01 時点

医療機関名 医療法人社団 三世会 鳩ヶ谷クリニック
住所 埼玉県川口市里1646
診療科目 内科
協力内容 日常の訪問診療及び緊急時の医療アドバイスと対応・健康相談・看護指導・医療機関に入院を要する場合の紹介など
医療機関名 医療法人 安東病院
住所 埼玉県川口市芝3-7-12
診療科目 内科、外科、整形外科、 皮膚科、消化器科、循環器科、乳腺外科、肛門外科、リハビリテーション科、消化器外科
協力内容 高度医療を必要とする場合の入院、治療、緊急時の対応
医療機関名 かたやまクリニック
住所 埼玉県さいたま市緑区美園5-43-15
診療科目 心療内科、精神科
協力内容 心療内科、精神科領域における各種疾患の診断および治療を往診または、受信にて行う
医療機関名 岩下歯科医院
住所 埼玉県川口市榛松290-2
診療科目 歯科
協力内容 ・ホーム入居者の歯科診療及び口腔ケア
費用負担 医療費その他費用は自己負担
入居相談から見学予約まで専門スタッフがご案内
無料

0120-769-241携帯電話・PHSも利用可能

入居をお考えなら、ぜひ見学して雰囲気を確かめましょう

交通アクセス(アズハイム南浦和)

住所
〒336-0025 埼玉県 さいたま市 南区 文蔵 3-31-12
最寄り駅
その他交通
来訪者用駐車場
入居相談から見学予約まで専門スタッフがご案内
無料

0120-769-241携帯電話・PHSも利用可能

入居をお考えなら、ぜひ見学して雰囲気を確かめましょう

施設概要(アズハイム南浦和)

施設概要

施設名称 アズハイム南浦和 (あずはいむみなみうらわ)
施設種別[解説]施設種別について 介護付き有料老人ホーム(特定施設)
介護保険事業所番号 1176508511
土地面積 1,081.72 m²
延床面積 2,149.03 m²
建築年月日
建物階数

(地下4階)

建物構造 RC(鉄筋コンクリート)造
居住契約の権利形態[解説]居住契約の権利形態について 利用権方式
土地の権利形態 非所有
建物の権利形態 非所有(契約期間:2010/07/01 〜 2030/06/30)
開設年月日 2010年07月01日
定員 60人
居室総数 59室
居室設備 エアコン、ナースコール、BSアンテナ、フラットフロア、寝具一式、引き戸式ドア(居室内)、照明器具、玄関インターホン、車椅子対応トイレ、車椅子対応洗面化粧台、防火カーテン、電動介護ベッド、電話回線
備考
共用設備 カフェ、ロビー、フロント、ウッドデッキ、ナースコール、スタッフルーム、リビングルーム、中庭、個人用浴室、健康管理・相談室、共用トイレ、厨房室、大浴場、リハビリ室、寝台用エレベーター、屋上施設、放送設備、更衣室、機械浴室、汚物処理室、洗濯室、洗面室、玄関ホール、理美容室、自販機、談話室、車椅子用トイレ、避難設備、防災設備、食品庫、ダイニングルーム(食堂)
備考

会社情報

入居相談専用の窓口につながります。面会、求人などのご質問・ご要望にはお答えできません。

専門相談員に入居相談

無料

0120-769-241 携帯電話・PHSも利用可能

(受付時間 9:00~18:00)
※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

◆オンライン見学・相談のご案内◆
当施設は、ビデオ通話を利用してのオンライン見学・相談も承っております。
※詳細はお電話にてお問い合わせください。
情報更新日:2021/05/25

この施設を見た人はこんな老人ホーム(有料老人ホーム)も見ています

この施設のよくある質問

【施設パンフレット】施設の資料をもらうにはどうすればよいですか?

アズハイム南浦和の資料は、お問い合わせフォームより無料でお取り寄せすることができます。

LIFULL介護では、複数施設の資料をまとめてお取り寄せすることも可能です。
同じ地域でお探しの場合は、さいたま市南区の施設一覧から、ご希望の施設を選択して、まとめて資料請求いただけます。

また、気になる施設や、後で見たい施設を「比較検討リスト」に登録しておくと、エリアや費用をはじめ、入居条件・施設の特長・医療体制・空室状況などの項目で比較して、ご希望の施設だけを一度に資料請求することができます。

【近くにある他の施設】近隣にある他の高齢者向け施設も探せますか?

アズハイム南浦和の近くには、下記の施設がございます。

近隣の施設

LIFULL介護では、その他にもさいたま市南区の施設33件掲載しています。(2021/08/02時点)
料金や施設の特長など、詳細な条件を指定して検索することができます。ぜひお試しください。

【コロナ禍の見学状況】現在、この施設を見学することはできますか?

アズハイム南浦和の見学受付状況(2021/08/02時点)

  • 現地での見学 :可能です
  • オンライン見学:相談可能です

<お問い合わせ先>
お電話:0120-769-241(無料)
(受付時間 9:00~18:00) ※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。 ◆オンライン見学・相談のご案内◆ 当施設は、ビデオ通話を利用してのオンライン見学・相談も承っております。 ※詳細はお電話にてお問い合わせください。

施設の詳細、見学の注意事項については、アズハイム南浦和の詳細情報をご確認ください。
現地見学日時のご相談・お申込みは、上記のお問い合わせ先までご連絡ください。
※一部施設は、詳細情報の見学申込フォームからもお申込みいただけます。

【認知症のケア】認知症でもこの施設に入居することができますか?

アズハイム南浦和では、認知症の方の入居相談も可能です。
ただし症状によりご対応が難しい場合もございますので、詳しくは、お問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先、その他の医療・介護体制は、アズハイム南浦和の詳細情報からご確認いただけます。

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

情報セキュリティマネジメントシステム 株式会社LIFULL seniorは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。

比較検討リストに追加しました

閉じる