無料

0037-630-74686 携帯電話からも可。光電話・IP電話は不可

お電話は入居相談窓口につながります。
資料請求や入居相談などお気軽にご連絡ください。
(受付時間 9:00~18:00/土日祝日のぞく)

外観 ※土地・建物は事業者非所有

「市が尾」駅徒歩4分。看護職員24時間配置、作業療法士も常駐

  • 入居 0円 ~1,540万円
  • 月額 27.3万円 ~46.65万円
  • 自立不可
  • 要支援不可
  • 要介護
  • 認知症相談可
  • 24時間ナース
  • 手厚い人員体制
  • リハビリ体制有り
  • 築浅
  • 駅近

施設の特長(ぴあはーと市が尾)

・2019年8月1日オープン予定
・横浜市青葉区藤が丘にて、19年間運営を続けてきた「ぴあはーと藤が丘」が移転・増室。変わらぬ安心・信頼の介護、看護体制(人員配置基準2:1以上、看護職員24時間配置)をご提供
・日々の暮らしを楽しくする年間250回以上のイベント開催
・東急田園都市線「市が尾」駅から徒歩4分、東名高速道路横浜青葉IC出入口にも近接した交通利便性の高い立地
・「ぴあはーと」のサービスを支える機能性を追求したハード設計と上質感のある建物内外装デザイン

料金プラン・入居条件(ぴあはーと市が尾)

料金プラン一覧(7件)

プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用

月払いプラン

個室  18.00
0 45.84万円~46.65万円 詳しくはこちら

前払いAプラン(80歳~84歳)

個室  18.00
1,540万円 27.3万円~28.11万円 詳しくはこちら

前払いAプラン(85歳~89歳)

個室  18.00
1,100万円 27.3万円~28.11万円 詳しくはこちら

前払いAプラン(90歳~)

個室  18.00
880万円 27.3万円~28.11万円 詳しくはこちら

前払いBプラン(80歳~84歳)

個室  18.00
840万円 35.84万円~36.65万円 詳しくはこちら

前払いBプラン(85歳~89歳)

個室  18.00
600万円 35.84万円~36.65万円 詳しくはこちら

前払いBプラン(90歳~)

個室  18.00
480万円 35.84万円~36.65万円 詳しくはこちら

[個室]月払いプラン

入居時費用[解説]入居時費用について 0 月額費用[解説]月額について 45.84万円~ 46.65万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 0
入居金 [解説]入居金について 0円
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 なし

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 458,370円 ~ 466,470
賃料 [解説]賃料について 185,400円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、 介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

[個室]前払いAプラン(80歳~84歳)

入居時費用[解説]入居時費用について 1,540万円 月額費用[解説]月額について 27.3万円~ 28.11万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 15,400,000
入居金 [解説]入居金について 15,400,000円(非課税) ※前払いプランは、将来にわたる家賃相当額を前払金としてお支払いいただくプランです。所定の償却方法にてご退去時に未償却分がある場合はお返しします。
※前払い金の25%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領し、入居期間にかかわらず返還いたしません(3か月以内の短期契約を除く)
※ご入居後、通常の介護方法及び接遇方法では、入居者、その他の生命、身体等への危害を防止できない等の場合は、医師の意見や一定期間の観察の結果を踏まえ、ご退去いただく場合があります。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について 入居金の25%
返還方式 [解説]返還方式について 返還金=(入居金ー入居金の25%)-(入居金の75%÷想定居住期間)×経過月数
備考 入居日から3月以内に入居契約が終了となる場合には、入居金全額(無利息)を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 272,970円 ~ 281,070
賃料 [解説]賃料について 0円 ※入居金に含みます
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食材費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

[個室]前払いAプラン(85歳~89歳)

入居時費用[解説]入居時費用について 1,100万円 月額費用[解説]月額について 27.3万円~ 28.11万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 11,000,000
入居金 [解説]入居金について 11,000,000円(非課税) ※前払いプランは、将来にわたる家賃相当額を前払金としてお支払いいただくプランです。所定の償却方法にてご退去時に未償却分がある場合はお返しします。
※前払い金の25%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領し、入居期間にかかわらず返還いたしません(3か月以内の短期契約を除く)
※ご入居後、通常の介護方法及び接遇方法では、入居者、その他の生命、身体等への危害を防止できない等の場合は、医師の意見や一定期間の観察の結果を踏まえ、ご退去いただく場合があります。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について 入居金の25%
返還方式 [解説]返還方式について 返還金=(入居金ー入居金の25%)-(入居金の75%÷想定居住期間)×経過月数
備考 入居日から3月以内に入居契約が終了となる場合には、入居金全額(無利息)を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 272,970円 ~ 281,070
賃料 [解説]賃料について 0円 ※入居金に含みます
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食材費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

[個室]前払いAプラン(90歳~)

入居時費用[解説]入居時費用について 880万円 月額費用[解説]月額について 27.3万円~ 28.11万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 8,800,000
入居金 [解説]入居金について 8,800,000円(非課税) ※前払いプランは、将来にわたる家賃相当額を前払金としてお支払いいただくプランです。所定の償却方法にてご退去時に未償却分がある場合はお返しします。
※前払い金の25%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領し、入居期間にかかわらず返還いたしません(3か月以内の短期契約を除く)
※ご入居後、通常の介護方法及び接遇方法では、入居者、その他の生命、身体等への危害を防止できない等の場合は、医師の意見や一定期間の観察の結果を踏まえ、ご退去いただく場合があります。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について 入居金の25%
返還方式 [解説]返還方式について 返還金=(入居金ー入居金の25%)-(入居金の75%÷想定居住期間)×経過月数
備考 入居日から3月以内に入居契約が終了となる場合には、入居金全額(無利息)を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 272,970円 ~ 281,070
賃料 [解説]賃料について 0円 ※入居金に含みます
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食材費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

[個室]前払いBプラン(80歳~84歳)

入居時費用[解説]入居時費用について 840万円 月額費用[解説]月額について 35.84万円~ 36.65万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 8,400,000
入居金 [解説]入居金について 8,400,000円(非課税) ※前払いプランは、将来にわたる家賃相当額を前払金としてお支払いいただくプランです。所定の償却方法にてご退去時に未償却分がある場合はお返しします。
※前払い金の25%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領し、入居期間にかかわらず返還いたしません(3か月以内の短期契約を除く)
※ご入居後、通常の介護方法及び接遇方法では、入居者、その他の生命、身体等への危害を防止できない等の場合は、医師の意見や一定期間の観察の結果を踏まえ、ご退去いただく場合があります。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について 入居金の25%
返還方式 [解説]返還方式について 返還金=(入居金ー入居金の25%)-(入居金の75%÷想定居住期間)×経過月数
備考 入居日から3月以内に入居契約が終了となる場合には、入居金全額(無利息)を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 358,370円 ~ 366,470
賃料 [解説]賃料について 85,400円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食材費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

[個室]前払いBプラン(85歳~89歳)

入居時費用[解説]入居時費用について 600万円 月額費用[解説]月額について 35.84万円~ 36.65万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 6,000,000
入居金 [解説]入居金について 6,000,000円(非課税) ※前払いプランは、将来にわたる家賃相当額を前払金としてお支払いいただくプランです。所定の償却方法にてご退去時に未償却分がある場合はお返しします。
※前払い金の25%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領し、入居期間にかかわらず返還いたしません(3か月以内の短期契約を除く)
※ご入居後、通常の介護方法及び接遇方法では、入居者、その他の生命、身体等への危害を防止できない等の場合は、医師の意見や一定期間の観察の結果を踏まえ、ご退去いただく場合があります。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について 入居金の25%
返還方式 [解説]返還方式について 返還金=(入居金ー入居金の25%)-(入居金の75%÷想定居住期間)×経過月数
備考 入居日から3月以内に入居契約が終了となる場合には、入居金全額(無利息)を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 358,370円 ~ 366,470
賃料 [解説]賃料について 85,400円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食材費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

[個室]前払いBプラン(90歳~)

入居時費用[解説]入居時費用について 480万円 月額費用[解説]月額について 35.84万円~ 36.65万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 18.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 4,800,000
入居金 [解説]入居金について 4,800,000円(非課税) ※前払いプランは、将来にわたる家賃相当額を前払金としてお支払いいただくプランです。所定の償却方法にてご退去時に未償却分がある場合はお返しします。
※前払い金の25%は想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領し、入居期間にかかわらず返還いたしません(3か月以内の短期契約を除く)
※ご入居後、通常の介護方法及び接遇方法では、入居者、その他の生命、身体等への危害を防止できない等の場合は、医師の意見や一定期間の観察の結果を踏まえ、ご退去いただく場合があります。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について 0円
その他 [解説]その他について ※敷金として556,200円(家賃相当額の3か月分)がかかります。退去時、月額利用料およびその他当社に対する未払いの額、原状回復費用を除き、全額返還いたします。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について 入居金の25%
返還方式 [解説]返還方式について 返還金=(入居金ー入居金の25%)-(入居金の75%÷想定居住期間)×経過月数
備考 入居日から3月以内に入居契約が終了となる場合には、入居金全額(無利息)を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 358,370円 ~ 366,470
賃料 [解説]賃料について 85,400円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 102,600円(税込) ※管理費は、居室および共用施設の維持管理に伴う人件費、厨房運営費、備品・消耗品等の諸費用です。
食費 [解説]食費について 42,120円(税込) ※食材費は、1日3食を30日提供した場合の金額です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 106,650円 ~ 114,750円(税込) ※当ホームが提供する特定施設入居者生活介護をご利用いただく場合、要介護状態に応じてお支払いいただきます。
※当ホームは、要介護者お二人に対し常勤換算1名以上の人員を配置します。この介護保険給付の基準を上回る手厚い人員配置にかかる費用につき、介護保険給付及び利用者負担収入で賄えない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づき上記の上乗せ介護費を設定しています。
※ご入居後、要介護認定が自立もしくは要支援に変更になった場合には、上乗せ介護費に替えて、生活支援費165,000円(税抜)をお支払いいただきます。
その他 [解説]その他について 21,600円(税込) ※水道光熱費

その他

別途費用に関する説明 ※上記に表示の月額利用料の他に、介護保険自己負担分がかかります。
※医療費、薬剤費、予防接種費、おむつ代、業者依頼クリーニング代、理美容、電話の設置移設費用及び基本料回線使用料等、新聞代、レクリエーション消耗材料費、外食ツアーやドライブツアー等の参加費、外食・出前等の食事代、私用備品の消耗品費及び修繕費用、個人的日常生活上の便宜に要する費用は別途必要となります。

入居条件

年齢[解説]年齢(入居条件)について 65歳以上
要介護度[解説]要介護度(入居条件)について 要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5
認知症[解説]認知症(入居条件)について 受け入れ相談可
身元保証人[解説]身元保証人(入居条件)について

※身元引受人を1名定めて頂きます。

身元引受人[解説]身元引受人(入居条件)について
生活保護[解説]生活保護(入居条件)について
お住まいの地域[解説]お住まいの地域(入居条件)について
その他条件[解説]その他条件(入居条件)について

介護・医療体制(ぴあはーと市が尾)

医療面の受け入れ

「○相談可」の項目は、ご入居される方のお身体の状態などの理由で、受け入れ可能かどうかが変わります。
まずはお電話などでご相談ください。 ( 老人ホームで受けられる医療行為について

  • インシュリン投与 相談可
  • ストーマ・人工肛門 相談可
  • たん吸引 相談可
  • ペースメーカー 相談可
  • 胃ろう 相談可
  • 気管切開 ×不可
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS) ×不可
  • 在宅酸素 相談可
  • 中心静脈栄養(IVH) 相談可
  • 人工透析 相談可
  • 尿バルーン 相談可
  • 鼻腔経管 相談可
  • 褥瘡(とこずれ) 相談可

感染症面の受け入れ

「○相談可」の項目は、ご入居される方のお身体の状態などの理由で、受け入れ可能かどうかが変わります。
まずはお電話などでご相談ください。 老人ホームの感染症の受け入れについて

  • HIV ×不可
  • MRSA(ブドウ球菌感染症) 相談可
  • 肝炎 相談可
  • 結核 相談可
  • 梅毒 相談可
  • 疥癬(かいせん) 相談可

介護・医療体制 [解説]介護・医療体制について

医療サービス[解説]医療サービスについて
介護サービス[解説]介護サービスについて
看取り実績[解説]看取り実績について 実績あり

リハビリサービス [解説]リハビリサービスについて

理学療法士(PT)[解説]理学療法士(PT)について 言語聴覚士(ST)[解説]言語聴覚士(ST)について
作業療法士(OT)[解説]作業療法士(OT)について 機能訓練指導員[解説]機能訓練指導員について 1人
個別リハビリ 対応あり
歯科・口腔ケア[解説]歯科・口腔ケアについて 対応あり

職員体制

介護に関わる職員体制(入居者:介護スタッフ)[解説]介護に関わる職員体制(職員体制)について 入居者2人:スタッフ1人以上
介護の手厚さ
3人:1人未満
3人:1人以上
2.5人:1人以上
2人:1人以上
1.5人:1人以上
介護職員数[解説]介護職員数(職員体制)について
夜間の最少職員数[解説]夜間の最少職員数(職員体制)について

協力医療機関[解説]協力医療機関について

医療機関名 山本内科循環器医院
住所 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-19-1-1A
診療科目 内科・循環器科・アレルギー科・小児科
協力内容 往診、健康診断、緊急時の指示・往診(24時間対応)、医療機関の紹介、看護職員に対する指導等
医療機関名 横浜新緑総合病院
住所 神奈川県横浜市緑区十日市場町1726-7
診療科目 内科・呼吸器科・循環器科・消化器内科・消化器外科・脳神経外科・神経内科・血液内科・整形外科・外科・肛門科・婦人科・眼科・泌尿器科・皮膚科・麻酔科・放射線科・リハビリテーション科
協力内容 外来受診、入院加療を要する場合の入院受け入れ及び看護職員に対する指導等

交通アクセス(ぴあはーと市が尾)

住所
最寄り駅
その他交通 東急田園都市線「市が尾」まで
・JR山手線「渋谷」駅より(各停車)…41分(運行状況により前後する場合がございます)
来訪者用駐車場

施設概要(ぴあはーと市が尾)

施設概要

施設名称 ぴあはーと市が尾 (ぴあはーといちがお)
開設年月日[解説]開設年月日について 2019年08月01日
定員(居室総数)[解説]定員(居室総数)について 56人  (56室)
居室面積[解説]居室面積について 18.00 m²
居住契約の権利形態[解説]居住契約の権利形態について 利用権方式
建物構造[解説]建物構造について RC(鉄筋コンクリート)造
建築年月日[解説]建築年月日について 2019年07月12日
建物階数[解説]建物階数について 地上 6階建て
敷地面積[解説]敷地面積について 990.05 m²
延床面積[解説]延床面積について 2,808.55 m²
土地の権利形態[解説]土地の権利形態について 非所有
建物の権利形態[解説]建物の権利形態について 非所有
居室設備 [解説]居室設備について トイレ、エアコン、カーテン、ハイサッシ、クローゼット、ナースコール、BSアンテナ、CSアンテナ、フラットフロア、全熱交換機(ロスナイ)、化粧洗面台、収納スペース、収納棚、ケーブルテレビ回線、寝具一式、引き戸式ドア(居室内)、引き戸式ドア(玄関)、インターネット接続口、温水洗浄機能付きトイレ、照明器具、空調換気設備、調光・調色照明器具、車椅子対応トイレ、車椅子対応洗面化粧台、鏡、防火カーテン、防災設備、電動介護ベッド、電動昇降洗面化粧台、電気給湯器、靴箱
共用施設情報(設備・施設) [解説]共用施設情報(設備・施設)について テラス、ロビー、フロント、ウッドデッキ、エレベーター、ナースコール、スタッフルーム、パーティールーム、カウンセリングルーム、プライベートダイニング、一般浴室、介護浴室、個人用浴室、健康管理・相談室、共用トイレ、厨房室、和室、地域交流スペース、多目的室、大浴場、リハビリ室、リネン室、寝台用エレベーター、屋上施設、応接室、放送設備、更衣室、来客用宿泊施設、機械浴室、汚物処理室、洗濯室、洗面室、玄関ホール、理美容室、異常監視システム、自販機、花壇、談話室、車椅子用トイレ、避難設備、防災設備、ひのき風呂、風除室、食品庫、ダイニングルーム(食堂)、駐車場
介護保険事業所番号[解説]介護保険事業所番号について

運営会社

名称 ライフケアデザイン株式会社(ソニー・ライフケア㈱100%子会社)
所在地 東京都渋谷区渋谷3-11-2 渋谷パインビル6階
無料

0037-630-74686 携帯電話からも可。光電話・IP電話は不可

お電話は入居相談窓口につながります。
資料請求や入居相談などお気軽にご連絡ください。
(受付時間 9:00~18:00/土日祝日のぞく)

この施設を見た人はこんな老人ホーム(有料老人ホーム)も見ています

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

情報セキュリティマネジメントシステム 株式会社LIFULL seniorは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。

比較検討リストに追加しました

閉じる