資料請求する(無料)

0037-630-13980 携帯電話からも可。光電話・IP電話は不可

電話での受付時間9:00~18:00、転送電話につき着信までに時間がかかる場合があります。土日祝は電話に出られない場合があります。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

【ライフ&シニアハウス日暮里 外観】
ライフ&シニアハウス日暮里では、「我が家」としての暮らしを大切にしております。私たちは、建物を単なる「箱」ではなく、人々が生活しコミュニティが息づく場という意味を込めて 「ハウス(=我が家)」と呼んでいます。寂しさを共感し元気を共有し合える、温かくて人間味のある「我が家」でありたいと思っています。

【路線4線利用可!】入居者も訪問のご家族も嬉しい都心ハウス

  • 入居 0円 ~7,249万円
  • 月額 15.87万円 ~37.57万円
  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症相談可
  • 2人部屋有り

施設の特長(ライフ&シニアハウス日暮里)

少子化によって廃校となった中学校の跡地に建つ多世代共生型複合ハウスです。介護付有料老人ホーム「ライフ&シニアハウス日暮里」、若い世代も入居する自主運営型の賃貸住宅「コレクティブハウスかんかん森」のほか、1階にはテナントとして保育園やクリニックも開設。
2008年には火災や地震に備えて、町会と災害時相互応援協定を締結し、地域との関わり方の新たな一歩を踏み出しました。

【特徴】
■1階には「日暮里ホームクリニック」がテナントとして入っています。
■自立型と介護型が併設しており、自立型(ライフハウス)に入居し、将来介護が必要になったら、同意の上、介護型(シニアハウス)に住みかえることができます。
■介護フロアではユニットケアを導入。認知症の方、自立生活に多少の支援が必要な方、身体的介護が必要な方と、様々な介護の状態に対応可能です。
■12階には見晴らしのよい一般浴室(ライフハウス用:男・女)。
■家族同様のペットと入居できる部屋があります。
※ただし、自立型(ライフハウス)のみに限ります。
※ペットの種類等は、当社規定に準じます。

料金プラン・入居条件(ライフ&シニアハウス日暮里)

料金プラン一覧(6件)

プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用

一般居室(1人)

個室  34.10
2,639万円 15.87万円 詳しくはこちら

一般居室(2人)

二人部屋  91.26
7,249万円 27.43万円 詳しくはこちら

介護居室(期間限定:月払いプラン)

個室  20.5026.89
0 35.29万円 詳しくはこちら

介護居室(期間限定:一部前払いプラン)

個室  20.5026.89
480万円 27.29万円 詳しくはこちら

介護居室(期間限定:一括払いプラン)

個室  20.5026.89
780万円 22.29万円 詳しくはこちら

介護居室(2人)

二人部屋  34.4754.11
2,803万円~4,214万円 37.57万円 詳しくはこちら

[個室]一般居室(1人)

入居時費用[解説]入居時費用について 2,639万円 月額費用[解説]月額について 15.87万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 34.10m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 26,390,000
入居金 [解説]入居金について 26,390,000円(非課税) 入居一時金として

入居一時金は専用居室および共用施設を契約終了時まで利用するための費用(家賃相当額)に充当されるものです。月払い併用方式もご利用いただけます。詳しくはお問い合せください。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 10年 (120ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 15%
返還方式 [解説]返還方式について 入居一時金 - 入居一時金 × 15% - (月次償却額 × 経過月数)

※月次償却額 = 入居一時金 × 85% ÷ 償却月数
備考 入居一時金は毎月償却し、償却期間が終了しても追加入居金の必要なく住み続けることができます。償却期間内に契約を解約/終了された場合は記載の計算式によって入居一時金を返還します。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 158,730
賃料 [解説]賃料について
管理費 [解説]管理費について 97,200円(税込)
食費 [解説]食費について 61,530円(税込) 30日間3食注文された場合(お支払いは注文した分のみとなります)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について ※水光熱費は実費となります。

その他

別途費用に関する説明 介護保険サービス利用時は、別途1割の自己負担が必要です。

[二人部屋]一般居室(2人)

入居時費用[解説]入居時費用について 7,249万円 月額費用[解説]月額について 27.43万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 91.26m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 72,490,000
入居金 [解説]入居金について 72,490,000円(非課税) 入居一時金として

入居一時金は専用居室および共用施設を契約終了時まで利用するための費用(家賃相当額)に充当されるものです。月払い併用方式もご利用いただけます。詳しくはお問い合せください。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 10年 (120ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 15%
返還方式 [解説]返還方式について 入居一時金 - 入居一時金 × 15% - (月次償却額 × 経過月数)

※月次償却額 = 入居一時金 × 85% ÷ 償却月数
備考 入居一時金は毎月償却し、償却期間が終了しても追加入居金の必要なく住み続けることができます。償却期間内に契約を解約/終了された場合は記載の計算式によって入居一時金を返還します。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 274,260
賃料 [解説]賃料について
管理費 [解説]管理費について 151,200円(税込)
食費 [解説]食費について 123,060円(税込) 30日間3食注文された場合(お支払いは注文した分のみとなります)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について ※水光熱費は実費となります。

その他

別途費用に関する説明 介護保険サービス利用時は、別途1割の自己負担が必要です。

[個室]介護居室(期間限定:月払いプラン)

入居時費用[解説]入居時費用について 0 月額費用[解説]月額について 35.29万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 20.50~ 26.89m²
居室に関する備考 キャンペーン期間 2018年8月1日~2019年3月31日

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 0
入居金 [解説]入居金について 0円
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 なし

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 352,930
賃料 [解説]賃料について 130,000円(非課税) ※敷金として家賃相当額の3カ月分がかかります。
管理費 [解説]管理費について 108,000円(税込) ※管理費は、事務管理部門および自立支援サービス提供のための人件費、共用施設などの維持管理費、備品、消耗品費。
食費 [解説]食費について 61,530円(税込) ※食費は、1カ月30日、全食注文した場合。お支払いは注文した分のみ。(朝432円、昼777円、夕842円。特別食別途)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 42,600円(税込) ※上乗せ介護金は、1カ月30日、1人1日1,420円(要支援1~要介護5)とした場合。  
人員を基準以上に配置して提供する介護サービスのうち、介護保険給付(利用者負担分を含む)による収入でカバーできない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づく費用。  
(要介護者2名に対し、週37時間換算で介護・看護職員1名。夜間23:00~翌5:00最少人数1名)
その他 [解説]その他について 10,800円(税込) 光熱水費

その他

別途費用に関する説明 ※介護居室に入居される方が「自立」の場合、シニア生活支援サービス費(月額32,400円)が必要です。
※介護保険サービス利用時は、別途自己負担が必要です。
※おやつ代、介護用品、寝具リース、医療費などは別途実費負担となります。

[個室]介護居室(期間限定:一部前払いプラン)

入居時費用[解説]入居時費用について 480万円 月額費用[解説]月額について 27.29万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 20.50~ 26.89m²
居室に関する備考 キャンペーン期間 2018年8月1日~2019年3月31日

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 4,800,000
入居金 [解説]入居金について 4,800,000円(非課税) ※入居一時金は初期償却30%、償却期間60カ月です。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 272,930
賃料 [解説]賃料について 50,000円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 108,000円(税込) ※管理費は、事務管理部門および自立支援サービス提供のための人件費、共用施設などの維持管理費、備品、消耗品費。
食費 [解説]食費について 61,530円(税込) ※食費は、1カ月30日、全食注文した場合。お支払いは注文した分のみ。(朝432円、昼777円、夕842円。特別食別途)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 42,600円(税込) ※上乗せ介護金は、1カ月30日、1人1日1,420円(要支援1~要介護5)とした場合。  
人員を基準以上に配置して提供する介護サービスのうち、介護保険給付(利用者負担分を含む)による収入でカバーできない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づく費用。  
(要介護者2名に対し、週37時間換算で介護・看護職員1名。夜間23:00~翌5:00最少人数1名)
その他 [解説]その他について 10,800円(税込) 光熱水費

その他

別途費用に関する説明 ※介護居室に入居される方が「自立」の場合、シニア生活支援サービス費(月額32,400円)が必要です。
※介護保険サービス利用時は、別途自己負担が必要です。
※おやつ代、介護用品、寝具リース、医療費などは別途実費負担となります。

[個室]介護居室(期間限定:一括払いプラン)

入居時費用[解説]入居時費用について 780万円 月額費用[解説]月額について 22.29万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 20.50~ 26.89m²
居室に関する備考 キャンペーン期間 2018年8月1日~2019年3月31日

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 7,800,000
入居金 [解説]入居金について 7,800,000円(非課税) ※入居一時金は初期償却30%、償却期間60カ月です。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 222,930
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 108,000円(税込) ※管理費は、事務管理部門および自立支援サービス提供のための人件費、共用施設などの維持管理費、備品、消耗品費。
食費 [解説]食費について 61,530円(税込) ※食費は、1カ月30日、全食注文した場合。お支払いは注文した分のみ。(朝432円、昼777円、夕842円。特別食別途)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 42,600円(税込) ※上乗せ介護金は、1カ月30日、1人1日1,420円(要支援1~要介護5)とした場合。  
人員を基準以上に配置して提供する介護サービスのうち、介護保険給付(利用者負担分を含む)による収入でカバーできない額に充当するものとして合理的な積算根拠に基づく費用。  
(要介護者2名に対し、週37時間換算で介護・看護職員1名。夜間23:00~翌5:00最少人数1名)
その他 [解説]その他について 10,800円(税込) 光熱水費

その他

別途費用に関する説明 ※介護居室に入居される方が「自立」の場合、シニア生活支援サービス費(月額32,400円)が必要です。
※介護保険サービス利用時は、別途自己負担が必要です。
※おやつ代、介護用品、寝具リース、医療費などは別途実費負担となります。

[二人部屋]介護居室(2人)

入居時費用[解説]入居時費用について 2,803万円~ 4,214万円 月額費用[解説]月額について 37.57万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 34.47~ 54.11m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 28,030,000円~ 42,140,000
入居金 [解説]入居金について 28,030,000円 ~ 42,140,000円(非課税) 入居一時金として

入居一時金は専用居室および共用施設を契約終了時まで利用するための費用(家賃相当額)に充当されるものです。月払い併用方式もご利用いただけます。詳しくはお問い合せください。

※居室のタイプ(広さ)によって金額が変わります。
34.47平米:2,803万円
54.11平米:4,214万円

※入居一時金は60歳を基準とした価格です。55歳以上、60歳未満の方は付加金が必要となります。詳細はお問い合わせください。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 15%
返還方式 [解説]返還方式について 入居一時金 - 入居一時金 × 15% - (月次償却額 × 経過月数)

※月次償却額 = 入居一時金 × 85% ÷ 償却月数
備考 入居一時金は毎月償却し、償却期間が終了しても追加入居金の必要なく住み続けることができます。償却期間内に契約を解約/終了された場合は記載の計算式によって入居一時金を返還します。

※償却期間についてはお問い合わせください。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 375,660
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 167,400円(税込) ◆管理費は、事務、管理部門の人件費、自立支援サービス提供のための人件費、共有施設などの維持管理費、備品・消耗品費となります。
食費 [解説]食費について 123,060円(税込) ※30日間3食注文された場合(お支払いは注文した分のみとなります)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 85,200円(税込) ◆介護上乗せ金とは、要介護者の人員過配置サービス費(人員を基準以上に配置して提供する介護サービスのうち、介護保険給付(利用者負担分を含む)による収入でカバーできない額に充当するもの)です。要介護1~5の方で、介護居室を利用し、特定施設入居者生活介護契約後のサービス利用時より、上乗せ介護金が必要になります。

1日:1420円/人 (要支援1~要介護5)
※1ヵ月30日とした場合
その他 [解説]その他について

その他

別途費用に関する説明 ◆居室内の光熱水費、電話代、医療費、介護用品、おむつ、消耗品は別途実費負担となります。
※介護居室(夫婦部屋)の光熱水費は、実費計算です。

入居条件

年齢[解説]年齢(入居条件)について 55歳以上
要介護度[解説]要介護度(入居条件)について 自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5
認知症[解説]認知症(入居条件)について 受け入れ可
身元保証人[解説]身元保証人(入居条件)について

身元引受人がたてられない方はご相談ください。

身元引受人[解説]身元引受人(入居条件)について
生活保護[解説]生活保護(入居条件)について
お住まいの地域[解説]お住まいの地域(入居条件)について
その他条件[解説]その他条件(入居条件)について

介護・医療体制(ライフ&シニアハウス日暮里)

医療面の受け入れ体制[解説]医療面の受け入れ体制について ○:受け入れ可 ×:不可 △:要相談
インシュリン投与
ストーマ・人工肛門
たん吸引
ペースメーカー
胃ろう
気管切開×
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
在宅酸素
中心静脈栄養(IVH)
人工透析
尿バルーン
鼻腔経管
褥瘡(とこずれ)
感染症面の受け入れ体制[解説]感染症面の受け入れ体制について ○:受け入れ可 ×:不可 △:要相談
HIV×
MRSA(ブドウ球菌感染症)
肝炎
結核
梅毒
疥癬(かいせん)

介護・医療体制 [解説]介護・医療体制について

医療サービス[解説]医療サービスについて ■医療との連携・健康管理
ライフハウス(自立型)では、ハウスごとに協力医療機関(診療科目は各医療機関による)と連携。入退院時の付き添いや緊急時の対応を行います。また、毎日の安否確認、看護職員による健康相談のほか、日々の生活を見守る中で、ご入居者の微妙な変化を察知し、早めに適切な対応ができる体制を整えています。

シニアハウス(介護型)では、ご入居者の日常の健康管理はハウスの看護職員が行なっています。またハウスごとに協力医療機関(診療科目は各医療機関による)と連携。定期健康診断・健康相談・生活指導など、入居者の日々の変化を見守り、健康の維持・増進のお手伝いをするとともに、緊急時の対応など、介護サービスと密接なかかわりをもってサポートを致します。

※医療費はご本人負担となります
介護サービス[解説]介護サービスについて ■介護予防への取り組み
ライフハウス(自立型)では、その方らしい暮らしを維持できるよう、運動機能向上、栄養改善、口腔機能向上などの観点から、介護予防に積極的に取り組んでいます。

■看取りケア(ターミナルケア)
「最期は病院ではなく、住み慣れたハウスで過ごしたい。」生活科学運営では、そんな思いに、最大限応えたいと考えています。協力医療機関をはじめ、各専門職が連携し、ご家族とも充分に話し合いを重ねながら、最期まで尊厳を持って、その方らしく生きることをサポートします。

■認知症ケア
認知症だからと特別視するのではなく、症状によって起こる生活の不便をサポートするという考えです。その方の尊厳を大切にし、そして「今、その方ができること」に目を向けて、個々に向き合うケアを行っています。
看取り実績[解説]看取り実績について

職員体制

介護に関わる職員体制(入居者:介護スタッフ)[解説]介護に関わる職員体制(職員体制)について
介護職員数[解説]介護職員数(職員体制)について
夜間の最少職員数[解説]夜間の最少職員数(職員体制)について

協力医療機関[解説]協力医療機関について

医療機関名 医療法人社団慶津会 日暮里ホームクリニック
住所 東京都荒川区東日暮里3-9-21日暮里コミュニティ1階
診療科目 内科、心療内科
協力内容 居宅療養管理指導、緊急時往診、日常の健康相談、看護指導、年2回の健康診断の実施、他の医療機関に入院を要する場合の紹介
医療機関名 医療法人社団桜栄会 綾瀬デンタルクリニック
住所 東京都葛飾区小菅4-11-5 第9優和ビル1階2階
診療科目 歯科
協力内容 口腔ケア、義歯作製、虫歯の治療、他

交通アクセス(ライフ&シニアハウス日暮里)

住所
最寄り駅
その他交通 バスの場合:JR日暮里駅北口改札 都バス「都08系統・錦糸町駅前」行。3つめの「下根岸」バス停下車 徒歩約2分(100m)
来訪者用駐車場

施設概要(ライフ&シニアハウス日暮里)

施設概要

施設名称 ライフ&シニアハウス日暮里 (らいふあんどしにあはうすにっぽり)
開設年月日[解説]開設年月日について 2003年06月01日
定員(居室総数)[解説]定員(居室総数)について 111人  (84室)
居室面積[解説]居室面積について 20.50 ~ 91.26 m²
居住契約の権利形態[解説]居住契約の権利形態について 利用権方式
建物構造[解説]建物構造について RC(鉄筋コンクリート)造
建築年月日[解説]建築年月日について
建物階数[解説]建物階数について 地上 12階、地下 1階建て
敷地面積[解説]敷地面積について 2,814.47 m²
延床面積[解説]延床面積について 7,078.50 m²
土地の権利形態[解説]土地の権利形態について 所有
建物の権利形態[解説]建物の権利形態について 所有
居室設備 [解説]居室設備について
共用施設情報(設備・施設) [解説]共用施設情報(設備・施設)について
介護保険事業所番号[解説]介護保険事業所番号について

運営会社

名称 株式会社生活科学運営
所在地 東京都港区芝4丁目2番3号 NMF芝ビル3階
ライフ&シニアハウス日暮里 [介護付き有料老人ホーム]

通話無料

0037-630-13980

※携帯電話からも可。光電話・IP電話は不可

電話での受付時間9:00~18:00、転送電話につき着信までに時間がかかる場合があります。土日祝は電話に出られない場合があります。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

比較検討リストに追加しました

閉じる