認知症対応型共同生活介護 ゆとり [グループホーム]

費用
  • 入居時:
  • 月額:3.5万円※家賃のみ記載しています。
住所 〒861-0406
熊本県山鹿市菊鹿町下内田75
交通 公共の交通手段が乏しいため、自家用車もしくは、タクシーでの移動になります。菊鹿町役場より車で2分。徒歩10分。
もしくは、「あんずの丘」行きバスに乗車し。徒歩10分。
待機者数 事業者 有限会社 誠心会

【事業者の方へ】 LIFULL介護へ写真や料金プランなど、より詳細な施設情報を掲載しませんか?

情報充実・資料請求も可能!同じ地域の他の施設もみてみませんか?

基本情報(認知症対応型共同生活介護 ゆとり)

特徴

運営方針 可能な限り自立した生活を送ることが出来るように「自立支援」をサービスの基本とし、援助事項と管理事項を区分し、生活の再構築を目指します。また、介護計画に基づき心身の状態に応じて、個別に必要なサービスを提供する。
生活の主体は利用者であり、「その人らしさ」を中心に自己決定権を有する。事業所は「自由な生活空間」と考え、一律のルールやスケジュールで管理した運営は行わない。併せて、原則として身体の拘束や、夜間帯を除き事業所の玄関、出入り口の施錠等による行動制限は行わない。
共同生活を営む者同士の「集団の力」を活かし、互いに助け合い、生活が営まれるように援助する。
地域の生活圏とし、家族、ボランテイア、法人外機関等の協力を得て地域の一員として、暮らしていけるように、開かれた事業所を目指す。
サービスの特色 「その人らしさ」を中心に自由に楽しく過ごして頂ける環境作りをおこなう。また認知症高齢者ケアマネジメントセンター方式を取り入れ、家族、地域、医療関係者がチームケアとより添うケアを目指します。利用者中心にケアを行ないながら「できないこと」に着目するのでなく「できること」のケアを考えててゆきながら、共に生活を行なう。
血行促進、安眠、マッサージ等を目的とした足浴や入浴、施設内の畑を利用して園芸療法、収穫した野菜を使っての料理を日々の生活の中で行っています。
介護予防に関する方針 指定認知症対応型生活介護及び指定介護予防認知症対応型共同生活介護の内容および必要な対応は次のとおりとする。
(1)入浴、排泄、食事、着替え等の介助
(2)日常生活上の世話、入居者本人の希望に沿った生活への支援
(3)日常生活の中での機能訓練
(4)入居者の生活全般についての相談、援助等
2介護保険給付の対象外となる有料の各種サービスとして、別添の「重要事項説明書」のとおり提供する。
3利用者に対して、利用開始後の介護計画が作成されるまでの間、利用者がその状態と有する能力に応じた日常生活を営むことができるよう適切な各種サービスを提供する。
4身体拘束その他、利用者の行動を制限することはしない。利用者または他の利用者の生命または身体を保護するため緊急やむを得ない場合はこの限りではない。しかしその場合において、速やかな解除に努め、利用者本人、身元引受人への理由及び経過の説明をする。
5利用者が病気または負傷により検査や治療が必要になった場合、その他必要を認められた場合は、利用者の主治医または事業者の協力医療機関において必要な治療等が受けられるように援助する。
6利用者に健康上の急変があった場合は、消防署もしくは適切な医療機関と連絡をとり、緊急治療あるいは緊急入院が受けられるように援助する。
7事業者は、サービス提供体制の確保並びに夜間における緊急時の対応のために、重要事項説明書記載の協力医療機関と連携をとる。

施設概要

施設名称 認知症対応型共同生活介護 ゆとり (にんちしょう たいおうがた きょうどう せいかつ かいご ゆとり)
開設年月日
定員 1ユニット 9人
居室面積

料金プラン(認知症対応型共同生活介護 ゆとり)

消費税率変更前の金額の場合があります

家賃のみを記載しています。敷金、保証金、上乗せ介護費等、その他費用がかかる場合がありますので、詳細は施設にお問い合わせください

概要

入居時費用 月額費用 35,000円

詳細

入居時費用
初期償却率
償却期間
解約時返還金の算定方法
月額費用 35,000円
家賃 35,000円
管理費
食費

介護・医療体制(認知症対応型共同生活介護 ゆとり)

各専門職種の従業員数

職種 常勤 非常勤 合計 常勤
換算
人数
専従 非専従 専従 非専従
看護職員       1人 1人 0.4人
介護職員 4人 3人 3人 1人 11人 6.6人
計画作成担当者   1人     1人 0.2人
その他の職員            

従業員のうち資格保有者数

職種 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
介護福祉士 2人 3人 1人  
実務者研修        
介護職員初任者研修 1人      
介護支援専門員 1人 2人   1人

協力医療機関

医療機関名 医療法人 冨田クリニック
協力内容 緊急時対応、往診、健康診断等、看取り対応

施設概要(認知症対応型共同生活介護 ゆとり)

住所・交通

住所 熊本県山鹿市菊鹿町下内田75
交通 公共の交通手段が乏しいため、自家用車もしくは、タクシーでの移動になります。菊鹿町役場より車で2分。徒歩10分。
もしくは、「あんずの丘」行きバスに乗車し。徒歩10分。

入居条件・入居者情報

入居条件 要介護度   自立: 入居不可
要支援: 入居可(要支援1を除く)
要介護: 入居可
利用に当たっての条件 指定認知症対応型共同生活介護及び指定介護予防認知症対応型共同生活介護の対象は、要支援②以上の状態(指定介護予防認知症対応型共同生活介護にあたっては要支援状態)であって認知症の状態にある者で少人数による共同生活を営むことに支障がないものとする。ただし、次のいずれかに該当する者は対象から除かれる。(1)認知症に伴う著しい精神症状を伴う場合。(2)認知症に伴う著しい異常行動がある場合。(3)認知症の原因となる疾患が急性の状態にある場合。
2 入居申込者の入居に際しては、主治医の診断書等により、当該入居申込者が認知症の状態にあることを確認を行う。
退去に当たっての条件 ご家族、医療機関等相談を十分行いながら、入居申込者が入院治療を要する者であること等、入居申し込み者に対して必要なサービスを提供することが困難であると認められる場合は、適切な介護保険施設、医療機関等を紹介する等の適切な措置を速やかに講じる。
利用者の退去に際しては、利用者及び利用者の家族の希望を踏まえた上で、退去後の生活環境や介護の継続性に配慮し、必要な援助、指導を行うとともに、居宅介護支援事業者、介護予防支援事業者等への情報提供及び保健医療サービス又は福祉サービス提供者との密接な連携に努める。
退去に際しては、利用者及び家族の意向を踏まえた上で、他のサービス提供機関と協議し、介護の継続性が維持されるよう、退去に必要な援助を行うように努める。
入居者構成 入居者数 9人 (男性:1人 女性:8人)
平均年齢 87歳
介護度分布
自立 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
    1人5人2人1人

※その他詳細な入居条件、入居者状況は施設にお問い合わせください

施設概要

建物階数 地上:−
地下:−
敷地面積 500平米
延床面積 274.81平米
土地の権利形態 事業所を運営する法人が所有
建物の権利形態 事業所を運営する法人が所有
介護保険認定番号 4390800086
電話番号 0968-42-6555

設備

居室設備 個室便所 0ヶ所
共用施設情報
(設備・施設)
共同便所 男子便所:0ヶ所
女子便所:0ヶ所
男女共用便所:3ヶ所
浴室 1ヶ所
食堂・台所・居間 掘りコタツ・座卓・電子レンジ・IHヒーター(オール電化)・冷暖房機・車椅子可能食卓
消火設備 あり

事業者

名称 有限会社 誠心会
法人種別 営利法人
所在地 〒861-8072 熊本県熊本市北区室園町10番地53号
法人が実施するサービス 訪問介護
訪問看護
地域密着型通所介護
小規模多機能型居宅介護
認知症対応型共同生活介護
居宅介護支援
介護予防訪問看護
介護予防小規模多機能型居宅介護
介護予防認知症対応型共同生活介護
介護予防支援

苦情対応窓口

対応時間 平日: 08時30分 ~ 17時30分
土曜: 08時30分 ~ 17時30分
日曜: 08時30分 ~ 17時30分
祝日: 08時30分 ~ 17時30分
定休日: なし
留意事項 24時間体制
損害賠償保険の加入の有無 あり
利用者の意見を把握する取組の有無 あり
第三者による評価の有無 あり

同じ地域にある施設も見る

※施設情報の更新日は2020年10月02日です
※この情報は介護サービス情報公表システムから転載しております。調査日時点での情報のため、現状とは異なる場合がございます。正確な詳細情報は直接事業者様にご確認ください

特集から探す

すべての特集を見る

もっと見る

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

情報セキュリティマネジメントシステム 株式会社LIFULL seniorは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。