ご本人の気持ちの問題

アンケートでいただいたコメント集 ご本人の気持ちの問題

住みなれた家を離れるご本人の気持ちは複雑です。また、認知症の方の場合、日によって言うことが違うこともあり、ご家族はその点でも苦労されているようです。

親戚や兄弟がいる生まれ育った土地から遠く離れることや、入居によって今までの自由がなくなることを本人に納得させるのに困った。また施設のスタッフのサービス内容が、その人によって違ったり母にとって気が合わなかったりするのもたいへん。

一人暮らしをしていて認知症に気づくのが遅れた。まだらぼけの状態で、自分から施設に入ると言った事も忘れてしまい、無理やり私が入れようとしていると周りじゅうに言ったりして、親戚 兄弟の関係が非常に悪くなった。

本人の希望が分からないため、苦労した。入居の見学に行ったときは「いい施設ですね~」と言うが、また別の日になると「あんな牢屋に入りたくねぇ」などと言うので困った。

入居者本人と配偶者である義母がなかなか納得しなかった。説得がいちばん大変だった。

本人の入居意思が時々揺れ動くので、急がせることもできず、自然に気持ちを確認しながら事を運ぶようにしなければならなかった。

一方で、子供に迷惑をかけたくないと思っていても、自宅を離れて新しい環境にはいることへの不安も…。気持ちの問題には決め手となる有効な解決策もなかなかありませんが、お話し合いはしっかりして、ご本人もご家族も納得のいく選択をしてください。

HOME'S

介護アンケート。介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国32,000件以上掲載するHOME'S介護(ホームズ介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。

お気に入りに追加しました

お気に入りから削除しました