無料

0037-630-63114 携帯電話からも可。光電話・IP電話は不可

[受付時間]
365日 10時~17時

[担当]
牧野(マキノ)
佐々木(ササキ)
広瀬(ヒロセ)

ブログ一覧に戻る

「慢性硬膜下血腫」とは?

2019/08/31

・頭部の外傷(怪我など)がきっかけで発症します。
 非常に軽い外傷でも発症することがあります。
・脳を包むくも膜と頭蓋骨の内側にある硬膜の間の硬膜下腔
 に血液が貯まることを言います。そして比較的時間をかけ
 てゆっくりと硬膜と脳の間に血の塊ができた状態です。
・血液が貯まると脳を圧迫して様々な症状が出やすくなりま
 す。きっかけとなった外傷から3週間~1・2ヶ月で症状が出
 てくることが多いです。
・高齢者の方に多い病気です。

★なぜ、高齢者の方に多い病気なんでしょうか?
・血管がとても弱くなっている
・加齢に伴う脳の萎縮があり、血液がたまりやすい隙間が空
 いている
・足腰が弱っていて転倒して頭を怪我しやすい
・持病で血液をサラサラにする薬を飲んでいる など…

★高齢者の方の特徴的な症状は?
・物忘れや意欲の低下、時間や場所等が分からなくなる、認
 知症のような症状が現れることもあります。
「最近なんだかボーっとしている」「反応が乏しくなった」
・血腫の位置により、神経障害を受け、麻痺・しびれ・けい
 れん・うまく話ができない状態が生じることがあります。「少しずつ、でも確実に体が動かしづらくなっているよう 
 だ」。
・若年者で生じるような頭痛、吐き気、嘔吐などは高齢者の
 場合には出ないことが多い。

高齢者の方に多い慢性硬膜下血腫ですが、転倒して軽く頭を打ったもしくはなんの覚えもないくらい少しぶつけたくらいの怪我でも、発症してしまうこともあります。

ご本人やご家族・周りの方々も、このような病気があることを再認識し、病気の早期発見ができるといいですね!(^^)! 

ロータスでは、看護師が定期的に入居者様の所に伺い、
血圧測定等の健康管理や相談を随時受け付けております!
安心して生活を送っていただけるよう、お手伝いさせていただきます!

ブログ一覧に戻る

ロータス山鼻邸

住所
北海道札幌市中央区南十九条西12丁目2-22
入居
23.2万円~26.6万円
月額
18.14万円~28.49万円
無料

0037-630-63114 携帯電話からも可。光電話・IP電話は不可

[受付時間]
365日 10時~17時

[担当]
牧野(マキノ)
佐々木(ササキ)
広瀬(ヒロセ)

ロータス山鼻邸の基本情報に戻る

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

情報セキュリティマネジメントシステム 株式会社LIFULL seniorは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。

比較検討リストに追加しました