資料請求する(無料)

0120-130-195 携帯電話・PHSも利用可能

電話は入居相談室につながります。
こちらは入居に関する相談・質問の専用番号です。
見学・内覧会の希望・資料請求など
入居に関する相談はお気軽にご連絡下さい。
(受付時間 9:00~18:00)

※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

【エントランス】

「ロングライフ芦屋」は、駅から徒歩1分の好立地にありながら、静かな住環境に恵まれたホームです。すぐ近くに高級スーパーや百貨店などもあり、生活しやすい環境です。緑豊かで気品あふれる街、憧れの芦屋で過ごす、安心の暮らしがここにあります。

緑豊かな気品の街に建つ、潤いの住空間。芦屋からはじまる心豊かな毎日。

  • 入居 2,432万円 ~5,648万円
  • 月額 20.74万円 ~39.53万円
  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症相談可
  • 手厚い人員体制
  • 2人部屋有り
  • 駅近

施設の特長(ロングライフ芦屋)

「ロングライフ芦屋」は、居心地のよい快適な住空間に、いざという時も安心のケアサービスを用意いたしております。協力医療機関との連携による医療体制を整え、セキュリティコールも完備。夜中などの緊急時にも24時間医療機関と連絡体系をとって素早く対応いたしております。

今までのライフスタイルを変えることなく、あなたらしい、新しく豊かな毎日を「ロングライフ芦屋」で始めませんか。ご入居者様の人生が、年を重ねるたびにどんどん楽しくなるようにスタッフ一同誠心誠意をもって努めさせていただいております。

「ロングライフ芦屋」を運営しております「日本ロングライフ」は、理想のシニアライフを実現する住環境を、ご入居者様お一人おひとりに敬意を込めて捧げます。

料金プラン・入居条件(ロングライフ芦屋)

料金プラン一覧(5件)

プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用

ゴールドR(マンションタイプ)

個室  21.6022.65
2,432万円 20.74万円 詳しくはこちら

ゴールドS(マンションタイプ)

二人部屋  28.8030.00
3,032万円~4,048万円 21.82万円~36.61万円 詳しくはこちら

ロイヤル(マンションタイプ)

二人部屋  43.2045.06
4,848万円~5,648万円 23.76万円~39.53万円 詳しくはこちら

レギュラー(マンションタイプ・ユニットケア付き)

個室  17.8921.60
2,432万円 22.36万円 詳しくはこちら

ゴールド(マンションタイプ・ユニットケア付き)

二人部屋  28.8030.00
3,032万円~4,048万円 22.9万円~38.23万円 詳しくはこちら

[個室]ゴールドR(マンションタイプ)

入居時費用[解説]入居時費用について 2,432万円 月額費用[解説]月額について 20.74万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 21.60~ 22.65m²
居室に関する備考 ※その他料金プランもございますので、詳細に関してはお問い合わせください。

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 24,320,000
入居金 [解説]入居金について 20,000,000円(非課税) ●入居一時金、家賃および管理費等をお支払いいただくことにより、専用居室、すべての共有スペース・設備および各種サービス(一部有料)がご利用いただけます。
●上記は入居者本人のみの利用権であり、ご家族や他人への譲渡、転貸はできません。
●入居一時金には消費税はかかりません。
●月の途中でご入居された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 4,320,000円(税込) 入居一時金額に応じて下記「総合安心プラン」の料金がかかります。

入居一時金3000万円未満の場合・・・400万円(税別)
入居一時金3000万円以上の場合・・・600万円(税別)

※入居一時金等、詳細料金については別途お問い合わせください。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 7年 (84ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 25%
返還方式 [解説]返還方式について ●入居一時金の約75%は7年での償却となっており、
入居者が契約後7年以内に退去された場合は、下記計算式によって算出された金額をお返しいたします。

返還金=入居一時金×約75%×(償却月数(84ヶ月)-入居経過月数)÷償却月数(84ヶ月)

●入居一時金の約25%および追加入居一時金の約25%は契約後償却となり、入居期間にかかわらずお返しいたしません
(※クーリングオフ制度利用の場合を除く)。
備考 ●契約の解除を希望される場合は、ご希望の解約日より1ヶ月以上前にお申し出ください。
お支払いいただいた家賃から契約終了日までの家賃相当額を差し引いて返還いたします。
ただし、入居日から3ヶ月以内の契約終了の場合、1ヶ月以上前の解約予告は必要ございません。
●返還金に利息はつきません。
●退去の際、専用居室の原状回復のための実費を差し引かせていただく場合があります。
●月の途中で退去された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
※【クーリングオフ制度】
入居日から3ヶ月以内に契約が解除された場合、又は死亡退去となった場合、
入居一時金としてお支払いいただいた額から実入居にかかった費用を差し引いた額を返還いたします。
※【入居一時金の保全措置】
入居者保護の一環として、(株)朝日信託による保全措置(上限500万円)を講じております。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 207,360
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 129,600円(税込) ご契約居室の水道光熱費、共用部分の水道光熱費・備品・消耗品、建築維持管理、24時間緊急対応、生活の助言・相談、レクリエーション費等(別途一部個人費用の負担の場合があります)に使用されます。また、自立の入居者であっても疾病等による一時的な家事援助や介護サービスを利用できます(但し、医師の判断が必要。期間:疾病等から30日以内)。
食費 [解説]食費について 77,760円(税込) 日額 2,400円/1日3食・1ヶ月を30日として計算
(朝食500円、昼食950円、夕食950円)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について

その他

別途費用に関する説明 ※介護度により介護保険の1割負担金・生活支援サービス料が必要となります。
※おむつ代・消耗品費・居室の電話代等は別料金となります。

[二人部屋]ゴールドS(マンションタイプ)

入居時費用[解説]入居時費用について 3,032万円~ 4,048万円 月額費用[解説]月額について 21.82万円~ 36.61万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 28.80~ 30.00m²
居室に関する備考 ※その他料金プランもございますので、詳細に関してはお問い合わせください。

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 30,320,000円~ 40,480,000
入居金 [解説]入居金について 26,000,000円 ~ 34,000,000円(非課税) 【お一人利用の場合】 2,600万円
【お二人利用の場合】 3,400万円
※一室にお二人でご入居される場合は、入居一時金の追加料金として別に800万円を頂戴いたします。

●入居一時金、家賃および管理費等をお支払いいただくことにより、専用居室、すべての共有スペース・設備および各種サービス(一部有料)がご利用いただけます。
●上記は入居者本人のみの利用権であり、ご家族や他人への譲渡、転貸はできません。
●入居一時金には消費税はかかりません。
●月の途中でご入居された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 4,320,000円 ~ 6,480,000円(税込) 入居一時金額に応じて下記「総合安心プラン」の料金がかかります。

入居一時金3000万円未満の場合・・・400万円(税別)
入居一時金3000万円以上の場合・・・600万円(税別)

※入居一時金等、詳細料金については別途お問い合わせください。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 7年 (84ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 25%
返還方式 [解説]返還方式について ●入居一時金の約75%は7年での償却となっており、
入居者が契約後7年以内に退去された場合は、下記計算式によって算出された金額をお返しいたします。

返還金=入居一時金×約75%×(償却月数(84ヶ月)-入居経過月数)÷償却月数(84ヶ月)

●入居一時金の約25%および追加入居一時金の約25%は契約後償却となり、入居期間にかかわらずお返しいたしません
(※クーリングオフ制度利用の場合を除く)。
備考 ●契約の解除を希望される場合は、ご希望の解約日より1ヶ月以上前にお申し出ください。
お支払いいただいた家賃から契約終了日までの家賃相当額を差し引いて返還いたします。
ただし、入居日から3ヶ月以内の契約終了の場合、1ヶ月以上前の解約予告は必要ございません。
●返還金に利息はつきません。
●退去の際、専用居室の原状回復のための実費を差し引かせていただく場合があります。
●月の途中で退去された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
※【クーリングオフ制度】
入居日から3ヶ月以内に契約が解除された場合、又は死亡退去となった場合、
入居一時金としてお支払いいただいた額から実入居にかかった費用を差し引いた額を返還いたします。
※【入居一時金の保全措置】
入居者保護の一環として、(株)朝日信託による保全措置(上限500万円)を講じております。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 218,160円 ~ 366,120
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 140,400円 ~ 210,600円(税込) 【お一人利用の場合】140,400円(税込)
【お二人利用の場合】210,600円(税込)
※一室にお二人でご入居される場合は、月額管理費が1.5倍となります。

ご契約居室の水道費、共用部分の水道光熱費・備品・消耗品、建築維持管理、24時間緊急対応、生活の助言・相談、レクリエーション費等(別途一部個人費用の負担の場合があります)に使用されます。
また、自立の入居者であっても疾病等による一時的な家事援助や介護サービスを利用できます(但し、医師の判断が必要。期間:疾病等から30日以内)。
食費 [解説]食費について 77,760円 ~ 155,520円(税込) 【お一人利用の場合】77,760円(税込)
【お二人利用の場合】155,520円(税込)
※一室にお二人でご入居される場合は、食費が2倍となります。

日額 2,400円/1日3食・1ヶ月を30日として計算
(朝食500円、昼食950円、夕食950円)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について

その他

別途費用に関する説明 ※介護度により介護保険の1割負担金・生活支援サービス料が必要となります。
※おむつ代・消耗品費・居室の電話代等は別料金となります。

[二人部屋]ロイヤル(マンションタイプ)

入居時費用[解説]入居時費用について 4,848万円~ 5,648万円 月額費用[解説]月額について 23.76万円~ 39.53万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 43.20~ 45.06m²
居室に関する備考 ※その他料金プランもございますので、詳細に関してはお問い合わせください。

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 48,480,000円~ 56,480,000
入居金 [解説]入居金について 42,000,000円 ~ 50,000,000円(非課税) 【お一人利用の場合】 4,200万円
【お二人利用の場合】 5,000万円
※一室にお二人でご入居される場合は、入居一時金の追加料金として別に800万円を頂戴いたします。

●入居一時金、家賃および管理費等をお支払いいただくことにより、専用居室、すべての共有スペース・設備および各種サービス(一部有料)がご利用いただけます。
●上記は入居者本人のみの利用権であり、ご家族や他人への譲渡、転貸はできません。
●入居一時金には消費税はかかりません。
●月の途中でご入居された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 6,480,000円(税込) 入居一時金額に応じて下記「総合安心プラン」の料金がかかります。

入居一時金3000万円未満の場合・・・400万円(税別)
入居一時金3000万円以上の場合・・・600万円(税別)

※入居一時金等、詳細料金については別途お問い合わせください。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 7年 (84ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 25%
返還方式 [解説]返還方式について ●入居一時金の約75%は7年での償却となっており、
入居者が契約後7年以内に退去された場合は、下記計算式によって算出された金額をお返しいたします。

返還金=入居一時金×約75%×(償却月数(84ヶ月)-入居経過月数)÷償却月数(84ヶ月)

●入居一時金の約25%および追加入居一時金の約25%は契約後償却となり、入居期間にかかわらずお返しいたしません
(※クーリングオフ制度利用の場合を除く)。
備考 ●契約の解除を希望される場合は、ご希望の解約日より1ヶ月以上前にお申し出ください。
お支払いいただいた家賃から契約終了日までの家賃相当額を差し引いて返還いたします。
ただし、入居日から3ヶ月以内の契約終了の場合、1ヶ月以上前の解約予告は必要ございません。
●返還金に利息はつきません。
●退去の際、専用居室の原状回復のための実費を差し引かせていただく場合があります。
●月の途中で退去された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
※【クーリングオフ制度】
入居日から3ヶ月以内に契約が解除された場合、又は死亡退去となった場合、
入居一時金としてお支払いいただいた額から実入居にかかった費用を差し引いた額を返還いたします。
※【入居一時金の保全措置】
入居者保護の一環として、(株)朝日信託による保全措置(上限500万円)を講じております。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 237,600円 ~ 395,280
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 159,840円 ~ 239,760円(税込) 【お一人利用の場合】159,840円(税込)
【お二人利用の場合】239,760円(税込)
※一室にお二人でご入居される場合は、月額管理費が1.5倍となります。

ご契約居室の水道費、共用部分の水道光熱費・備品・消耗品、建築維持管理、24時間緊急対応、生活の助言・相談、レクリエーション費等(別途一部個人費用の負担の場合があります)に使用されます。
また、自立の入居者であっても疾病等による一時的な家事援助や介護サービスを利用できます(但し、医師の判断が必要。期間:疾病等から30日以内)。
食費 [解説]食費について 77,760円 ~ 155,520円(税込) 【お一人利用の場合】77,760円(税込)
【お二人利用の場合】155,520円(税込)
※一室にお二人でご入居される場合は、食費が2倍となります。

日額 2,400円/1日3食・1ヶ月を30日として計算
(朝食500円、昼食950円、夕食950円)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について

その他

別途費用に関する説明 ※介護度により介護保険の1割負担金・生活支援サービス料が必要となります。
※おむつ代・消耗品費・居室の電話代等は別料金となります。

[個室]レギュラー(マンションタイプ・ユニットケア付き)

入居時費用[解説]入居時費用について 2,432万円 月額費用[解説]月額について 22.36万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 17.89~ 21.60m²
居室に関する備考 ※その他料金プランもございますので、詳細に関してはお問い合わせください。

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 24,320,000
入居金 [解説]入居金について 20,000,000円(非課税) ●入居一時金、家賃および管理費等をお支払いいただくことにより、専用居室、すべての共有スペース・設備および各種サービス(一部有料)がご利用いただけます。
●上記は入居者本人のみの利用権であり、ご家族や他人への譲渡、転貸はできません。
●入居一時金には消費税はかかりません。
●月の途中でご入居された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 4,320,000円(税込) 入居一時金額に応じて下記「総合安心プラン」の料金がかかります。

入居一時金3000万円未満の場合・・・400万円(税別)
入居一時金3000万円以上の場合・・・600万円(税別)

※入居一時金等、詳細料金については別途お問い合わせください。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 7年 (84ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 25%
返還方式 [解説]返還方式について ●入居一時金の約75%は7年での償却となっており、
入居者が契約後7年以内に退去された場合は、下記計算式によって算出された金額をお返しいたします。

返還金=入居一時金×約75%×(償却月数(84ヶ月)-入居経過月数)÷償却月数(84ヶ月)

●入居一時金の約25%および追加入居一時金の約25%は契約後償却となり、入居期間にかかわらずお返しいたしません
(※クーリングオフ制度利用の場合を除く)。
備考 ●契約の解除を希望される場合は、ご希望の解約日より1ヶ月以上前にお申し出ください。
お支払いいただいた家賃から契約終了日までの家賃相当額を差し引いて返還いたします。
ただし、入居日から3ヶ月以内の契約終了の場合、1ヶ月以上前の解約予告は必要ございません。
●返還金に利息はつきません。
●退去の際、専用居室の原状回復のための実費を差し引かせていただく場合があります。
●月の途中で退去された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
※【クーリングオフ制度】
入居日から3ヶ月以内に契約が解除された場合、又は死亡退去となった場合、
入居一時金としてお支払いいただいた額から実入居にかかった費用を差し引いた額を返還いたします。
※【入居一時金の保全措置】
入居者保護の一環として、(株)朝日信託による保全措置(上限500万円)を講じております。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 223,560
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 145,800円(税込) ご契約居室の水道光熱費、共用部分の水道光熱費・備品・消耗品、建築維持管理、24時間緊急対応、生活の助言・相談、レクリエーション費等(別途一部個人費用の負担の場合があります)に使用されます。また、自立の入居者であっても疾病等による一時的な家事援助や介護サービスを利用できます(但し、医師の判断が必要。期間:疾病等から30日以内)。
食費 [解説]食費について 77,760円(税込) 1日3食・2,400円(税抜)・1ヶ月を30日として計算
(朝食500円、昼食950円、夕食950円)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について

その他

別途費用に関する説明 ※介護度により介護保険の1割負担金・生活支援サービス料が必要となります。
※おむつ代・消耗品費・居室の電話代等は別料金となります。

[二人部屋]ゴールド(マンションタイプ・ユニットケア付き)

入居時費用[解説]入居時費用について 3,032万円~ 4,048万円 月額費用[解説]月額について 22.9万円~ 38.23万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 28.80~ 30.00m²
居室に関する備考 ※その他料金プランもございますので、詳細に関してはお問い合わせください。

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 30,320,000円~ 40,480,000
入居金 [解説]入居金について 26,000,000円 ~ 34,000,000円(非課税) 【お一人利用の場合】 2,600万円
【お二人利用の場合】 3,400万円
※一室にお二人でご入居される場合は、入居一時金の追加料金として別に800万円を頂戴いたします。

●入居一時金、家賃および管理費等をお支払いいただくことにより、専用居室、すべての共有スペース・設備および各種サービス(一部有料)がご利用いただけます。
●上記は入居者本人のみの利用権であり、ご家族や他人への譲渡、転貸はできません。
●入居一時金には消費税はかかりません。
●月の途中でご入居された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 4,320,000円 ~ 6,480,000円(税込) 入居一時金額に応じて下記「総合安心プラン」の料金がかかります。

入居一時金3000万円未満の場合・・・400万円(税別)
入居一時金3000万円以上の場合・・・600万円(税別)

※入居一時金等、詳細料金については別途お問い合わせください。
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 7年 (84ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 25%
返還方式 [解説]返還方式について ●入居一時金の約75%は7年での償却となっており、
入居者が契約後7年以内に退去された場合は、下記計算式によって算出された金額をお返しいたします。

返還金=入居一時金×約75%×(償却月数(84ヶ月)-入居経過月数)÷償却月数(84ヶ月)

●入居一時金の約25%および追加入居一時金の約25%は契約後償却となり、入居期間にかかわらずお返しいたしません
(※クーリングオフ制度利用の場合を除く)。
備考 ●契約の解除を希望される場合は、ご希望の解約日より1ヶ月以上前にお申し出ください。
お支払いいただいた家賃から契約終了日までの家賃相当額を差し引いて返還いたします。
ただし、入居日から3ヶ月以内の契約終了の場合、1ヶ月以上前の解約予告は必要ございません。
●返還金に利息はつきません。
●退去の際、専用居室の原状回復のための実費を差し引かせていただく場合があります。
●月の途中で退去された場合は、1ヶ月を30日として日割り計算いたします。
※【クーリングオフ制度】
入居日から3ヶ月以内に契約が解除された場合、又は死亡退去となった場合、
入居一時金としてお支払いいただいた額から実入居にかかった費用を差し引いた額を返還いたします。
※【入居一時金の保全措置】
入居者保護の一環として、(株)朝日信託による保全措置(上限500万円)を講じております。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 228,960円 ~ 382,320
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 151,200円 ~ 226,800円(税込) 【お一人利用の場合】151,200円(税込)
【お二人利用の場合】226,800円(税込)
※一室にお二人でご入居される場合は、月額管理費が1.5倍となります。

ご契約居室の水道費、共用部分の水道光熱費・備品・消耗品、建築維持管理、24時間緊急対応、生活の助言・相談、レクリエーション費等(別途一部個人費用の負担の場合があります)に使用されます。
また、自立の入居者であっても疾病等による一時的な家事援助や介護サービスを利用できます(但し、医師の判断が必要。期間:疾病等から30日以内)。
食費 [解説]食費について 77,760円 ~ 155,520円(税込) 【お一人利用の場合】77,760円(税込)
【お二人利用の場合】155,520円(税込)
※一室にお二人でご入居される場合は、食費が2倍となります。

1日3食・2,400円(税抜)・1ヶ月を30日として計算
(朝食500円、昼食950円、夕食950円)
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について
その他 [解説]その他について

その他

別途費用に関する説明 ※介護度により介護保険の1割負担金・生活支援サービス料が必要となります。
※おむつ代・消耗品費・居室の電話代等は別料金となります。

入居条件

年齢[解説]年齢(入居条件)について 65歳以上
要介護度[解説]要介護度(入居条件)について 自立、要支援1、要支援2、要介護1、要介護2、要介護3、要介護4、要介護5
認知症[解説]認知症(入居条件)について 受け入れ可
身元保証人[解説]身元保証人(入居条件)について

身元引受人お1人決めていただき、
ご入居者のお支払いにつき連帯して責任を負い、
解約に際して引取義務を負える方。

身元引受人[解説]身元引受人(入居条件)について
生活保護[解説]生活保護(入居条件)について
お住まいの地域[解説]お住まいの地域(入居条件)について
その他条件[解説]その他条件(入居条件)について ■マンションタイプ
原則として満65歳以上、入居時自立・要支援・要介護である方。
※65歳未満でご入居される場合は、別途追加料金を頂戴いたします。
※お二人でご入居の場合で、どちらかが65歳以下の場合はご相談ください。
■ユニットケアタイプ
原則として満65歳以上、入居時要支援・要介護である方。
※65歳未満でご入居される場合は、別途追加料金を頂戴いたします。

介護・医療体制(ロングライフ芦屋)

医療面の受け入れ体制[解説]医療面の受け入れ体制について ○:受け入れ可 ×:不可 △:要相談
インシュリン投与
ストーマ・人工肛門
たん吸引
ペースメーカー
胃ろう
気管切開×
筋萎縮性側索硬化症(ALS)
在宅酸素
中心静脈栄養(IVH)×
人工透析
尿バルーン
鼻腔経管×
褥瘡(とこずれ)
感染症面の受け入れ体制[解説]感染症面の受け入れ体制について ○:受け入れ可 ×:不可 △:要相談
HIV×
MRSA(ブドウ球菌感染症)
肝炎
結核×
梅毒×
疥癬(かいせん)×

介護・医療体制 [解説]介護・医療体制について

医療サービス[解説]医療サービスについて ■ 協力医療機関との緊密な協力体制の構築
介護サービスにおける医療サービスを協力医療機関のみに委ねるのではなく、ロングライフグループが主体となり、協力医療機関と一体になった医療サービス体制を構築します。

■ 外部専門医・総合病院との連携拡大
協力医療機関によるきめ細かな対応に加え、外部の専門医・総合病院へと連携を拡大。より専門的な医療、より高度な医療サービスをご提供します。

■ メディカルサービス管理室への情報集約、
医療機関との情報交流
協力医療機関、外部の医療機関からの情報をメディカルサービス管理室に集約。最新医療情報の配信はもちろん、研修・講演などにより医療関係者、介護スタッフのスキルアップをはかります。
介護サービス[解説]介護サービスについて ロングライフ芦屋では、介護先進国オーストラリアで生まれた≪ダイバージョナルセラピー≫という介護手法を取り入れています。そこには「自分らしく、より楽しく、意味のある生活を送る」ための専門的な技術が積み上げられています。たとえば≪アクティビティ≫と呼ばれる手法。楽しめる活動に自由に参加して、新たな興味・感動・歓びを発見し、より積極的に楽しんでチャレンジしていただける。介護のプロが確かな方法論の上に運営するからこそ安心なのです。
看取り実績[解説]看取り実績について

職員体制

介護に関わる職員体制(入居者:介護スタッフ)[解説]介護に関わる職員体制(職員体制)について 入居者2.5人:スタッフ1人以上
介護の手厚さ
3人:1人未満
3人:1人以上
2.5人:1人以上
2人:1人以上
1.5人:1人以上
介護職員数[解説]介護職員数(職員体制)について
夜間の最少職員数[解説]夜間の最少職員数(職員体制)について

協力医療機関[解説]協力医療機関について

医療機関名 医療法人祥風会 みどりクリニック
住所 兵庫県尼崎市西立花町2-3-1 ハイムコーア1F
診療科目 内科
協力内容 協力医療機関との連携による医療体制を整え、夜中などの緊急時にも素早く対応いたします。 また、セキュリティコールも完備。24時間医療機関と連絡体系をとっております。
医療機関名 医療法人秋澤クリニック
住所
診療科目 精神科
協力内容 協力医療機関との連携による医療体制を整え、夜中などの緊急時にも素早く対応いたします。 また、セキュリティコールも完備。24時間医療機関と連絡体系をとっております。
医療機関名 ほうなん歯科
住所
診療科目 歯科
協力内容 協力医療機関との連携による医療体制を整え、夜中などの緊急時にも素早く対応いたします。 また、セキュリティコールも完備。24時間医療機関と連絡体系をとっております。
医療機関名 株式会社ナチュラルスタイル
住所
診療科目 リハビリテーション
協力内容 協力医療機関との連携による医療体制を整え、夜中などの緊急時にも素早く対応いたします。 また、セキュリティコールも完備。24時間医療機関と連絡体系をとっております。

交通アクセス(ロングライフ芦屋)

住所
最寄り駅
その他交通
来訪者用駐車場

施設概要(ロングライフ芦屋)

施設概要

施設名称 ロングライフ芦屋 (ろんぐらいふあしや)
開設年月日[解説]開設年月日について 2001年08月01日
定員(居室総数)[解説]定員(居室総数)について 70人  (56室)
居室面積[解説]居室面積について 17.90 ~ 49.20 m²
居住契約の権利形態[解説]居住契約の権利形態について 利用権方式
建物構造[解説]建物構造について RC(鉄筋コンクリート)造
建築年月日[解説]建築年月日について
建物階数[解説]建物階数について 地上 8階建て
敷地面積[解説]敷地面積について 1,272.53 m²
延床面積[解説]延床面積について 3,168.06 m²
土地の権利形態[解説]土地の権利形態について 所有
建物の権利形態[解説]建物の権利形態について 所有
居室設備 [解説]居室設備について トイレ、クローゼット、浴室、玄関、緊急コールボタン、靴箱
共用施設情報(設備・施設) [解説]共用施設情報(設備・施設)について メインダイニング、エントランスホール、リビング・ダイニング、一時介護室、介護浴室、大浴場、洗濯室、浴室、談話室、駐車場
介護保険事業所番号[解説]介護保険事業所番号について

運営会社

名称 日本ロングライフ株式会社
所在地 大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル25階
ロングライフ芦屋 [介護付き有料老人ホーム]
0120-130-195

※通話無料(携帯・PHS可)

電話は入居相談室につながります。
こちらは入居に関する相談・質問の専用番号です。
見学・内覧会の希望・資料請求など
入居に関する相談はお気軽にご連絡下さい。
(受付時間 9:00~18:00)

※面会、求人、電話番号の案内は承っておりません。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

介護施設探しのお役立ちガイド

すべての記事を見る

経験者に聞いた!介護施設へ入居するまでの体験談

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国38,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。
※HOME’S介護は、2017年4月1日にLIFULL介護に名称変更しました。

比較検討リストに追加しました

閉じる