おやつ作りやアート展、さまざまなレクリエーションが楽しめる老人ホーム

老人ホームでは行事やイベント以外にもさまざまなレクリエーションやアクティビティを開催しています。趣味や特技の時間を楽しむと同時に、体を動かし、指先を使うことは体と心のケアに役立つと言われています。今回は老人ホームでのレクリエーションやアクティビティをいくつかご紹介します。

ゲーム・娯楽と誕生日会

老人ホームで毎月行われる誕生日会には欠かせないゲーム。
特に旗揚げや伝言ゲーム、ビンゴなどはルールが簡単で、その場にいる全員が手軽に楽しめるのが魅力です。

運動・スポーツ

運動不足やストレスの解消に。
毎日の体操として、音楽に合わせて体を動かしたり、体操に玉入れやスプーンリレーを取り入れたりしています。

音楽・歌

童謡や入居者世代に合わせた懐かしい歌をみんなで歌うことはもちろん、最近では音楽療法として活用されることも。身近に音楽があるだけで自然と心と体が軽くなります。

クラブ・教室などカルチャー

個人の趣味に合わせた多彩なクラブや教室での活動があります。
手工芸、書道、絵画などの作品を定期的に発表するアート展の場も設けられるため、よりやりがいを感じられます。

料理・おやつ作り

ケーキやぼた餅などのおやつ作りをはじめ、生地作りからトッピングまでおこなう本格的なピザ作りも。
作る楽しみ、食べる楽しみの両方を味わえる人気のレクリエーションです。

今やどこの老人ホームでもさまざまな種類のレクリエーションやアクティビティがあり、どれも興味深く、楽しそうなものばかりです。
ほかにも、定期的に行われるカラオケ大会や楽器を使ったコンサート、最近特に人気が高まっているパソコン教室や映画鑑賞、女性に大人気のメイク教室など、毎日を素敵に彩ってくれるヒントがたくさんあります。

ご家族も入居者が完成させた作品や、発表会での活き活きとした姿を見ることができ、嬉しい気持ちになることでしょう。

「老人ホームに入居したら何をして過ごすのだろう」と疑問や不安を感じた方も、これだけのレクリエーションやアクティビティが充実しているのなら、毎日、楽しく過ごせそうだと思いませんか?
こうしたレクリエーションやアクティビティは有料老人ホームで行われることが多いです。
ご自身のペースで好きなことに取り組み、体力の維持・向上、そして体も心もリフレッシュできるものを見つけて毎日をより充実したものにできると良いですね。

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国32,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。

比較検討リストに追加しました

比較検討リストから削除しました