介護保険の利用料と限度額

介護保険適用のサービスは、サービスの種類や施設の体制などで利用料が決められていて、要介護度が同じであれば、基本的なサービス料にそれほど差はありません。

介護保険適用の介護サービスの費用

介護保険適用の介護サービスの費用は、サービスの種類や職員体制、地域や施設の設備などに応じて決められています。そのため、要介護度が同じであれば、同じサービスを利用したときに、利用者が自己負担する額にそれほど差はありません。

ただし施設に入所する場合には、居住費や食費、その他生活費といった介護サービス費以外の費用が施設によって異なるので注意が必要です。

介護サービスの費用を左右する要素例
利用者の要介護度
サービスの種類
利用時間
利用回数
地域
施設の種類
施設・居室の設備
職員の体制

居宅サービスの費用

居宅サービスの費用は、利用者の要介護度と利用回数のほか、利用時間、居室の設備によって決まります。

訪問サービスのうち、訪問介護は提供されるサービスと利用時間ごとに、訪問看護は提供している施設と利用時間ごとに費用が設定されています。また、短期入所サービスでは入所先の居室が個室であれば多床室よりも利用料が高くなり、居宅療養管理指導は回数が増えると1回あたりの利用料が安くなります。なお通所サービスと短期入所サービスでは、食費や日常生活費などを別途、負担します。

居宅サービスの費用と自己負担額例
分類 介護保険適用サービス 費用(目安) 自己負担額(目安)
訪問サービス 訪問介護

※身体介護中心20分未満

1,810円/回 181円/回
訪問介護

※生活援助中心20~45分未満

2,710円/回 271円/回
訪問看護

※20~30分未満(病院・診療所)

4,070円/回 407円/回
訪問入浴介護 13,370円/回 1337円/回
訪問リハビリテーション 3,210円/回 321円/回
通所サービス 通所介護 7,210~12,420円/回 721~1,242円/回
通所リハビリテーション 7,070~13,400円/回 707~1,340円/回
短期入所サービス 短期入所生活介護

※ユニット型個室

7,420~10,370円/日 742~1,037円/日
短期入所生活介護

※ユニット型個室

8,660~10,930円/日 866~1,093円/日
その他サービス 特定施設入居者生活介護 175,500~262,500円/月 17,550~26,250円/月
居宅療養管理指導

※月2回まで(医師・歯科医師)

5,000円/回 500円/回

施設サービスの費用

施設サービスの費用は、利用者の要介護度、施設の種類、利用日数、居室の設備によって決まります。

基本的な費用が最も高いのは、医療関連の職員体制とケアが充実している介護療養型医療施設で、介護老人保健施設、特別養護老人ホームと続きます。またいずれの施設においても、入所先の居室が個室であれば多床室よりも費用が高くなります。

いずれも、食費や日常生活費、その他生活費などを別途負担することになります。

地域密着型サービスの費用

地域密着型サービスの費用は、利用者の要介護度、施設の種類、居室の設備によって決まります。

計算方式は様々で、小規模多機能型居宅介護や夜間対応型訪問介護が1ヶ月単位の定額制であるのに対して、夜間対応型訪問介護は1ヶ月の基本料+利用回数単位、認知症対応型通所介護は利用回数単位、そして地域密着型特定施設入居者生活介護、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、認知症対応型共同生活介護はいずれも日時単位で費用が設定されています。

なお、認知症対応型通所介護、地域密着型特定施設入居者生活介護、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、認知症対応型共同生活介護については、食費や日常生活費などを別途負担することになります。

地域密着型サービスの利用料と自己負担額例
分類 介護保険適用サービス 費用(目安) 自己負担額(目安)
訪問・通所型サービス 小規模多機能型居宅介護 114,300~281,200円/月 11,430~28,120円/月
夜間対応型訪問介護 10,000円/月+3,470円/回 1,000円/月+347円/回
定期巡回・随時対応型訪問介護看護 9,270~30,450円/月 927~3,045円/月
認知症対応型サービス 認知症対応型通所介護

※4時間以上6時間未満(単独型)

6,210~10,130円/回 621~1,013円/回
認知症対応型共同生活介護 249,300~270,000円/月 24,930~27,000円/月
施設・特定施設型サービス 地域密着型特定施設入居者生活介護 164,700~245,400円/月 16,470~24,540円/月
地域密着型介護老人福祉施設入居者生活介護

※多床室

191,700~276,300円/月 19,170~27,630円/月

介護保険適用サービスの利用限度額

介護保険適用サービスは、要介護・要支援度に応じて、介護サービスの利用料の限度額が設定されています。

そのため、利用者はケアマネと相談の上、通常、限度額の範囲内でサービスを受け、その1割を自己負担することになります。限度額を超えてサービスを利用した場合には、超えた分は全額自己負担しなくてはなりません。

介護保険適用サービスの利用限度額(例.東京の場合)
要介護状態区分 1か月の支給限度額
要支援1 49,700円
要支援2 104,000円
要介護1 165,800円
要介護2 194,800円
要介護3 267,500円
要介護4 306,000円
要介護5 358,300円

HOME'S

介護保険の利用料と限度額。介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国32,000件以上掲載するHOME'S介護(ホームズ介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。

お気に入りに追加しました

お気に入りから削除しました