自ら介護施設への入居を決意したが、いくつかの施設に断られたという経験を持つ佐藤かつさん。「ようせいメディカルヴィラに入居できたときはうれしかった」と語ります。当初は一時的な入居と考えていたそうですが、住み心地が良かったことで終の住処に。そんなようせいメディカルヴィラでの暮らしについて、お話をお聞きしました。


まったく不安のなかった施設への入居


――佐藤さんはようせいメディカルヴィラに入居されて、どれくらいになりますか。

8年になります。10年くらい前にものすごく足が腫れてしまったり、腰が痛くなったりしてどうしようもない時期がありました。2カ月くらい病院に入院した後、デイサービスをお願いして自宅でリハビリをしていました。夫に先立たれ、子どももいなかった上、一人暮らしだったんです。一人での生活が少し困難になってきたので、老人ホームを探し始めました。



――ご自身の意思で、施設に入ろうと思ったんですね。

はい。でもなかなか見つからなくて。足腰が悪くてはダメだとか、車椅子ではダメだとか、そんな理由で断られてしまったんです。デイサービスの方に相談したら、まだ建設途中だったようせいメディカルヴィラを紹介してくれました。


――入居に不安はありませんでしたか。

自分で決めたことだし、施設を探していたので、まったく不安はありませんでした。逆にクリニックもついていて安心だなと感じました。



――今はご自身でしっかり歩かれているし、お元気そうに見えます。

足腰はだいぶ良くなりました。今は腕が痛くて肩こりもあるけど、体の調子はとてもいいんですよ。91歳ですが、内臓はまったく問題ないって、お医者さんにいわれています。




亀の世話が楽しい毎日


――何をしているときが楽しいですか。

マッサージと食事の時間が楽しみです。マッサージは週に1回、先生がお部屋まで来てくれるんです。腕が痛くて上がらないので、腕をマッサージしてもらっています。



――お食事は、何が好きですか。

ここのお食事は全部おいしいですよ。好き嫌いがないので何でも食べるけど、私はお肉が好きなの。
食事の時間はほかの入居者さんとお話ができるのも楽しいですね。



――入居者の方とはどんなお話をするんですか。

最初は「息子にこんなところに入れられちゃった」って寂しがっていた方もいるけど、慣れてくると皆さん楽しいとおっしゃっていますよ。家に一人でいるよりずっといいですよね。



――レクリエーションに参加されることもあるのでしょうか? 今日(取材当日)はアニマルセラピー(動物との触れ合いにより心の癒しや病気の治療を促す方法)があったようですね。

とても小さいワンちゃんがきました、かわいくてだっこするとホッとします。それとこないだは散歩しながら、近くのスーパーまでお買い物に行きました。外に出るのは気持ちがいいですね。あと体操もします。腕を動かさないといけないから、体操は部屋でもやりますよ。楽しいことといえば、私、亀の世話をしているんです。



――亀の世話ですか?

ケアステーションのカウンターに置いてある水槽で亀を飼っているの。私はその亀のお世話係なんです。水槽を洗ったり、エサをあげたりします。

 




佐藤さんが世話をしている亀。水槽がきれいに磨かれている。


――それは楽しそうですね。

とても、楽しいですよ。最初はとても小さかったのに、今ではすごく大きくなっちゃった。柔らかくしたお肉なんかをあげていたら、亀用のエサを食べなくなってしまったの。おいしいものがわかるのね。買ってきたエサをあげても水に浮いている(笑)。亀もエサをくれる人がわかるみたいで、私が行くと顔をあげて口をあけるんですよ。本当、かわいいの。





いつまでも介助なしで大浴場に入りたい



――佐藤さんはスタッフのお手伝いもするとお聞きしましたが。

今日も洗濯物をたたむのを手伝いました。マッサージの先生も手を動かしてねっていうし、リハビリにもなります。



――スタッフの皆さんとも仲良しなんですね。

もう、ここに来て長いですからね。でも、手伝い過ぎると「かつさん、私たちの仕事がなくなってしまうからいいですよ」って言われちゃう(笑)。皆さんとても親切だから、何も嫌なことがないの。最初は元気になったら2年くらいで出ようと思っていたんだけど、住み心地が良くて8年経っちゃいました。



――住み心地といえば、ようせいメディカルヴィラには坪庭のある大浴場がありますね。

介助の必要がない人だけが入れる大きなお風呂なんですけど、私はいつもそこを利用しているので毎回温泉気分です。入居者の方に「どこ行くの?」と聞かれると「温泉だよ」って(笑)。「いずれはここ(介護用の風呂)に入ることになるよ」っていい返されるんだけど、「入んないよ」って(笑)。木の香りのする大浴場はリラックスできるし大好きです。



――施設の設備は充実しているし、1階にはクリニックもあるし、安心ですね。

実は私、下のクリニックには行ったことがないんです。肩とか腰とか、体が痛いのはしょっちゅうだけど入居してから大きな病気どころか熱を出したこともないんですよ。去年の冬はインフルエンザになった方もいたけど、私はかからなかったの。


スタッフの方が、毎朝脈などを測って日々の健康管理に気をつけてくれるし、下にはクリニックもあるから、何かあったときも安心という気持ちが体を元気にしてくれているのかもしれませんね。


(塚本佳子+ノオト)