アリア二子玉川 [介護付き有料老人ホーム] 更新!
資料請求する(無料)

0120-905-743 携帯電話・PHSも利用可能

ベネッセスタイルケアお客様相談窓口につながります。

受付時間 9:00~18:00(年中無休)
※「LIFULL介護をみて電話をした」と必ずお伝えください。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

このページを印刷

アリア二子玉川の料金プラン一覧
プラン名/居室詳細 入居時費用 月額費用
入居金 介護上乗せ金 その他料金 賃料 管理費 食費 介護上乗せ金 その他料金

入居金型プラン A1タイプ 1名利用の場合

個室
20.00
2,950万円 27.38万円 詳しくはこちら
2,950 0 13.77 3.89 9.72

月額支払型プラン A1タイプ 1名利用の場合

個室
20.00
336.3万円 83.43万円 詳しくはこちら
336.3 56.05 13.77 3.89 9.72

入居金型プラン A2タイプ 1名利用の場合

個室
30.00
4,400万円 29.32万円 詳しくはこちら
4,400 0 15.71 3.89 9.72

月額支払型プラン A2タイプ 1名利用の場合

個室
30.00
500万円 112.92万円 詳しくはこちら
500 83.6 15.71 3.89 9.72

入居金型プラン Bタイプ 1名利用の場合

個室
40.00
5,900万円 30.08万円 詳しくはこちら
5,900 0 16.47 3.89 9.72

月額支払型プラン Bタイプ 1名利用の場合

個室
40.00
500万円 142.18万円 詳しくはこちら
500 112.1 16.47 3.89 9.72

入居金型プラン Bタイプ 2名利用の場合

二人部屋
40.00
5,900万円 53.14万円 詳しくはこちら
5,900 0 25.92 7.78 19.44

月額支払型プラン Bタイプ 2名利用の場合

二人部屋
40.00
500万円 165.24万円 詳しくはこちら
500 112.1 25.92 7.78 19.44

[個室]入居金型プラン A1タイプ 1名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 2,950万円 月額費用[解説]月額について 27.38万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 20.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 29,500,000
入居金 [解説]入居金について 29,500,000円(非課税) ※標準入居金(入居時満年齢75歳以上の方)について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)
※75歳未満の方は、上記の標準入居金とは異なりますので別途ご提示させていただきます。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 273,780
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 137,700円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 38,880円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 97,200円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●入居金型プランについて…入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[個室]月額支払型プラン A1タイプ 1名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 336.3万円 月額費用[解説]月額について 83.43万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 20.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 3,363,000
入居金 [解説]入居金について
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 3,363,000円(非課税) 敷金
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について
備考 敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 834,280
賃料 [解説]賃料について 560,500円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 137,700円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 38,880円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 97,200円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●月額支払型プランについて…入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[個室]入居金型プラン A2タイプ 1名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 4,400万円 月額費用[解説]月額について 29.32万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 30.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 44,000,000
入居金 [解説]入居金について 44,000,000円(非課税) ※標準入居金(入居時満年齢75歳以上の方)について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)
※75歳未満の方は、上記の標準入居金とは異なりますので別途ご提示させていただきます。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 293,220
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 157,140円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 38,880円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 97,200円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●入居金型プランについて…入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[個室]月額支払型プラン A2タイプ 1名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 500万円 月額費用[解説]月額について 112.92万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 30.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 5,000,000
入居金 [解説]入居金について
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 5,000,000円(非課税) 敷金
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について
備考 敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 1,129,220
賃料 [解説]賃料について 836,000円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 157,140円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 38,880円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 97,200円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●月額支払型プランについて…入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[個室]入居金型プラン Bタイプ 1名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 5,900万円 月額費用[解説]月額について 30.08万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 40.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 59,000,000
入居金 [解説]入居金について 59,000,000円(非課税) ※標準入居金(入居時満年齢75歳以上の方)について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)
※75歳未満の方は、上記の標準入居金とは異なりますので別途ご提示させていただきます。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 300,780
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 164,700円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 38,880円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 97,200円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●入居金型プランについて…入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[個室]月額支払型プラン Bタイプ 1名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 500万円 月額費用[解説]月額について 142.18万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 個室
広さ[解説]広さについて 40.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 5,000,000
入居金 [解説]入居金について
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 5,000,000円(非課税) 敷金
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について
備考 敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 1,421,780
賃料 [解説]賃料について 1,121,000円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 164,700円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 38,880円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 97,200円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●月額支払型プランについて…入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[二人部屋]入居金型プラン Bタイプ 2名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 5,900万円 月額費用[解説]月額について 53.14万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 40.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 59,000,000
入居金 [解説]入居金について 59,000,000円(非課税) ※標準入居金(入居時満年齢75歳以上の方)について…入居金は、居室および共用施設の家賃相当額に充当されるものです。5年以内にご退居された場合、ご入居の期間に応じて入居金の一部は返還します。(入居金はご契約時に3割を償却し、残り7割を5年(60ヶ月)均等で償却します。)
※75歳未満の方は、上記の標準入居金とは異なりますので別途ご提示させていただきます。
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について 5年 (60ヶ月)
初期償却 [解説]初期償却について 30%
返還方式 [解説]返還方式について
備考

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 531,360
賃料 [解説]賃料について 0円
管理費 [解説]管理費について 259,200円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 77,760円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 194,400円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●入居金型プランについて…入居金を支払っていただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。

[二人部屋]月額支払型プラン Bタイプ 2名利用の場合

入居時費用[解説]入居時費用について 500万円 月額費用[解説]月額について 165.24万円
居室タイプ[解説]居室タイプについて 二人部屋
広さ[解説]広さについて 40.00m²
居室に関する備考

入居時費用 [解説]入居時費用について

入居時費用 5,000,000
入居金 [解説]入居金について
介護上乗せ金 [解説]介護上乗せ金について
その他 [解説]その他について 5,000,000円(非課税) 敷金
返還制度 あり
償却期間 [解説]償却期間について
初期償却 [解説]初期償却について
返還方式 [解説]返還方式について
備考 敷金は契約終了時に全額返還いたしますが、原状回復費用や月額利用料のほか各種利用料の債務がある場合は、その額を差し引いた上でその残額を返還いたします。

月額費用 [解説]月額費用について

月額費用 1,652,360
賃料 [解説]賃料について 1,121,000円(非課税)
管理費 [解説]管理費について 259,200円(税込) ・管理費には、フロントサービス、施設の維持・管理費、水光熱費、厨房維持費等が含まれます。
食費 [解説]食費について 77,760円(税込) 食材費は、1日3食を30日提供の場合です。
介護上乗せ金(生活サービス費) [解説]介護上乗せ金(生活サービス費)について 194,400円(税込) 当ホームでは介護保険給付基準を上回る、要支援者および要介護者2名に対し、常勤換算1名以上の職員体制(週40時間換算)をとっているほか、看護職員を24時間配置しています。この基準を上回る手厚い人員体制分の料金として算出した上乗せ介護費用を頂戴しております。なお、看護職員(看護師または准看護師)を常勤換算(週40時間換算)で2名配置(満床時)。夜間(22時~翌6時)最少時の体制は看護職員1名、介護職員2名(満床時)です。
その他 [解説]その他について
介護保険自己負担額(月額)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護保険月額[解説]介護保険月額について
自己負担額(一割)[解説]自己負担額について 7,490 12,054 20,368 22,633 25,074 27,339 29,744
自己負担額(二割)[解説]自己負担額について 14,979 24,107 40,736 45,266 50,147 54,677 59,488

※上記は金額の目安になります。詳細は各施設にお問合せのうえ、必ずご確認ください。

その他

別途費用に関する説明 【利用料の支払い方式】選択方式

●月額利用料のほか、介護保険自己負担分が毎月かかります。(1ヶ月を30日として算出/1名あたり)
・「介護保険自己負担分」には、「夜間看護体制加算」「医療機関連携加算」「個別機能訓練加算」「介護職員処遇改善加算」「サービス提供体制強化加算(18単位/日の場合)」をすべて含めた場合の金額を表示しておりますので、実際の金額と異なる場合があります。
・要支援の方には「夜間看護体制加算」の適用はございません。
・「看取り介護加算」については、法令に定められた条件を満たした場合、上記の「介護保険自己負担分」の料金に加え算定することがございます。詳細はお問い合わせください。
・自己負担割合は介護保険の『負担割合証』でご確認ください。

●自立の方・入居中に自立となった方の場合の月額利用料は、「家賃相当額」「食材費」「管理費」のほか、自立者生活支援費用として1名あたり、月額110,000円(税込118,800円)を加算した金額となります。

●月額支払型プランについて…入居金がなく、毎月の費用をお支払いいただく契約方法です。

・当ホームは医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は医療機関での治療が必要となります。
・ご入居者個人のおむつ代、医療費、嗜好品購入費等は上記料金に含まれていません。
・入居金、敷金、家賃相当額、介護保険自己負担分は非課税です。

・記載情報・料金は、2017年4月現在のものです。
アリア二子玉川 [介護付き有料老人ホーム]
0120-905-743

※通話無料(携帯・PHS可)

ベネッセスタイルケアお客様相談窓口につながります。

受付時間 9:00~18:00(年中無休)
※「LIFULL介護をみて電話をした」と必ずお伝えください。

見学希望の方はお電話・資料請求時にお伝えください

株式会社ベネッセスタイルケアの東京都内のその他施設

介護付き有料老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、その他介護施設や老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国32,000件以上掲載するLIFULL介護(ライフル介護)。メールや電話でお問い合わせができます(無料)。介護施設選びに役立つマニュアルや介護保険の解説など、介護の必要なご家族を抱えた方を応援する各種情報も満載です。

お気に入りに追加しました

お気に入りから削除しました

閉じる